篝の舞楽
b0069780_22453249.jpg

8月初め、夏真っ盛りの夕べ。
四天王寺で篝火を焚いての舞楽。

やっぱり雅楽も断然野外がいい。
ヨーガも断然野外がいいと同じ位、野外がいい。

室内の演奏では、音が跳ねかえる感じだけど、野外だと音が馴染んでゆく。
土、風、湿気、光、雲にどんどん音が馴染んで混ざって、還る感じ。

息子も相当楽しかったようで。
いつもより舞が近くで見れたこと、
アメリカから一時帰国のかわいいおねぇちゃん達と馴染み、
浴衣美人のおねぇちゃんと美人笛仲間に遊んでもらい、
砂利で自由に遊びながらの観賞で、満喫満喫。

笙が天、篳篥が地、龍笛が天と地をつなぎ、
その空間で舞う人。

美しい時間でした。

見ている私達は蒸し暑さを忘れる程でしたが、
実際あの暑さで二時間余り演奏しっぱなし、
考えるだけで、ゾッとする。
お疲れさまでございます。

暑さを忘れる位、演奏や舞に没頭できる日まで、まだまだ精進精進。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-19 22:45
光る泥だんご
b0069780_22533754.jpg

粒子のめちゃくちゃ細かい泥だんごを乾かして、ひたすら丸を目指し、削る、研く、塗る、磨く。

光る泥だんご。
はまりそうです。

常滑市にあるINAXライブミュージアムにて。
息子の泥だんご取り上げ、ひたすら丸にする。

丸にする行為は瞑想のよう。動く瞑想。
頭真っ白。
ひたすら丸を目指して、この辺だろうかと目を凝らす。

息子が落として一部凹んだ部分も、いつしか丸に。
少し時間はいるけど、人生、凹んだ部分も、いつしか丸なるよ、と。

生き方にシンクロ〜。
光る泥だんご、あなどれません。

自由に色付けして、手で磨く、どんどん色見も変わる。

火星っぽくしてみました。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-11 22:53
うつぼアート→黙祷
b0069780_21482148.jpg

竹島水族館にて。
うつぼ、美しく、思わず写真を撮った。

自然って絶妙なラインだすよなぁ。
っていうか、絶妙なラインって思う、その考えが裏打ちされているのは、
自分も自然の一部やからやと、いつもそう思う。

自然のパワー、ウランも自然のもの。
人間の手を加えて武器になる。

だから、その未来の人間の手を育てる子育ては、
ビック・プロジェクトや〜と思う。
責任重大だからこそ、楽しんでやりたい。

2010年8月6日原爆の日。
黙祷
[PR]
# by doyoga | 2010-08-06 21:48
サンバよ、いずこ
b0069780_16215270.jpg

にぎやかなサンバだんぢり、姿も形もござりませぬ。

いずこへ。

ブラジルの人、ぺルーの人、仕事が無くなり、お国に帰ったそうな…。

久しぶりに、
「キエロ、べベール、セルベッサ!」と、
一緒に言いたかったのに。

さみし〜な。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-02 16:21
真夏の岡崎だんぢり
b0069780_1455974.jpg

真夏のだんぢり暑い。

岡崎だんぢり、南河内のスタイルとは、ちと違います。

だんぢり練り歩きながら、広場に着いたら盆踊りスタート。

お盆に近いからか?
なんだか合理的。

夜は手筒花火(素手で打ち上げ花火持つ)と、エリアごとのだんぢりパレード。

ご時世を反映し、あるエリアのだんぢりはなんとサンバ!
多くのブラジリアンの方々が住むエリア。

いいねぇ〜。
夜の練り歩きが楽しみだ!

サンバとお囃!
[PR]
# by doyoga | 2010-08-01 14:55
最短滞在名古屋ヨガ味
b0069780_21298.jpg

急遽の蒲郡→岡崎の旅の途中で久しぶり名古屋に立ち寄り。

約3年ぶりにパーカメNaYOGA坂野さん(写真左手前)、妹愛子さん(写真右手前)、東京在住ヨガインストラクターの小林愛さん(写真右奥)と再会。

待ち合わせのカフェバビューはniceなリビングカフェ。
照明や家具のアンティーク感、かなり好み。
参考になります。

この知ってる人は知ってる坂野さんは、アテンドセンスがとてもいいので、毎回お店はハズレなし。
さすがです。

坂野さんとゆっくり話そうかと思ったけど、
予想外に息子が号泣。
伊勢神宮神楽並に。
得体の知らないものへの恐怖的号泣。
自分の間合いに入られるとサーチ機能が付いているかのように泣く。

お気の毒、坂野さん。
ごめんね。

号泣のち睡眠タイムに、やっと話。

話は最近のヨガ業界話や昔話へ。

「○○スタジオ、○○先生、○○ヨガ…」

出てくる名称の六割わかりましぇ〜ん。笑
時間は流れているようです。笑

今、頭の中にも新しい名称で覚えているのは、2つ位です。

子育て期間のおかげで、
ますます自分がシンプルになったようです。
半面、新しいものへの柔軟な心づくりも、
忘れたらあかんでぇ〜とも。

バランス、バランス。

カフェバビューのあと、愛子さんの家でくつろがせてもらい、
息子も楽しく過ごさせてもらいました。

自然体の皆さんに感謝です。
ありがとうございます。

今回会えなかったあの人、今回行けなかったあの店、すいません。
次回のお楽しみにとっておきます。
また、ふらりお邪魔します。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-01 02:12
月が〜でたでた、月が〜でた
b0069780_23463531.jpg

祭りの時期です。
子供会のローカル盆踊り、ワクワクします。

河内音頭、月がでたでた(名前が思い出せない!)、踊れます。

盆踊りは、夏の社交場。
小さいとき、学校の友達に『夜』会うだけで、ワクワクしたっけ。
制服と体操服しか見てないあの子の、夜の私服姿。
甘酸っぱいわ〜。

その感覚で、メイッコに、
「盆踊り行こうや〜!夜に友達に会えるなんてワクワクするやろ〜」と、
嬉しそうに話したら。

「別に。だって、夜、塾で会ってるもん。私服やし。」と
言われてしまった。
がび〜ん。

そうか、アタシは中学3年の夏まで塾に行ってなかった…。
ウブだったなぁ。

ウブという言葉も死語だなぁ。

甘酸っぱいワクワクさ、未経験の特権。
未知、未経験は、生きるエネルギーの起爆剤かもな〜。

そんなことを考えながら、
ボーっと提灯を見ていると、
じいちゃんに抱かれて盆踊り踊る息子、うとうと。

「月が〜でたでた、月が〜でた〜、あ、ヨイヨイ」
ヨイヨイの気持ちいいリズムに寝てしまった息子。
今宵は、この曲が子守唄。

さて、いまだ思い出せない、この曲。
なんだっけなぁ〜。
[PR]
# by doyoga | 2010-07-24 23:46
男祭と打ち合わせ
b0069780_23295566.jpg

ブログには書いてませんでしたが、
Webはじめデザイン関係の仕事再開してます。

打ち合わせはメールと電話で、
もしくは打ち合わせ子連れありか数回の打ち合わせ、
でもオッケーと言ってくださるありがたいお客様が
お声がけしてくださり、ゆるく仕事させてもらっています。

フルで動いていた頃の20分の1くらい。

ありがたいです。

今日は美人敏腕税理士さんと打ち合わせ。
美人敏腕広報担当さんの子供も合わせ、
息子入れて総勢6名の子供達。
見事に全員男!

母の顔と仕事の顔をクルクル変えて、働くお二人。

臨機応変の上級編。
見事です。

私、新米母、勉強させて頂きました。

息子よ、共に成長しようもん。
[PR]
# by doyoga | 2010-07-21 23:29
どんどんヨーガ、どんどん舞
b0069780_134959100.jpg

新しい流派ではありませぬ。笑

息子一歳くらいから真似しだしたポーズ。
だんだん真似できるポーズ増えてきました。
進化してます。
しかし股関節やらかいのぉ。

この前は、オレンジ色のタオルを腰らへんで、引きづり、「じじ〜」=神事の意味らしい、の真似。

雅楽の舞衣装、朱の色は、どちらかというとオレンジに近い。

舞を真似してるのだ。
色々インプットして、どうアウトプットしていくのかな。
楽しみだ。

母、たじたじ。
サルヴァンガアサナ、体重くて、しんどい言ってる場合やないな。笑

ありがたいことに、ご縁で10月に雅楽奉納に声をかけて頂いたので、それに向けて、体も再構築です。

あくまでも笛の実力というより、ご縁なので、
そのご縁に報いるよう、せめて体と心構えだけでも、ベストにもっていこう。
一歩一歩。
[PR]
# by doyoga | 2010-07-18 13:49
おひさ、高野山
b0069780_2025019.jpg

真冬の妊娠時に、家の参考にと、高野山へ行った時は、すれ違う人は2、3人。

そりゃ雪降る極寒の高野山、なかなか観光客は行かないわな。

対して、蒸し暑い夏の高野山、シャッターが降りていた店も大盛況。

普通に電車乗り継いで、ケーブル乗って、バス乗って、標高が上がるたびに、涼しくなる。快適〜。

息子も一度にケーブルもバスも乗れてご満悦。

冬の高野山もなかなか趣きがあったけど、
やっぱり奥の院の苔むす雰囲気は、いいなぁ。

変な話、「あ〜アタシらって、いのち。」としみじみする。

墓石でオニヤンマがふ化して、いのち。

息子が墓場で大音量の「ハーピバースデートゥーユ〜〓」を歌い、ドンズバ、いのち。

前はお腹の中やった息子が歩いてお参り、まさに、いのち。

墓場の死と、数々のいのちが、対。
死があるから意識する命。

お寺、大丈夫!と言ってノリノリの息子も、
奥の院の空海さん鎮座場所でなり響く読経に固まる。

「怖い…」

ま、ものものしいわな。
怖い、って感じる感性、大事やな〜。
うん、大事やなぁ。
[PR]
# by doyoga | 2010-07-16 20:02