北海道は二度おいしい
b0069780_15125345.jpg

息子と北海道へ二人旅。
元バックパッカーの母は、バックパック形ベビーキャリーを友に借り、いざ。

ベビーキャリーを気に入った息子は、終始ノリノリ。

ニセコに移住している友とその家族に会いに3年ぶりの北海道。

北海道、着くなり周りは海外客だらけ。
オーストラリア、中国、韓国、シンガポールなどなど。

滞在先のニセコでは日本人観光客は1〜2割と言っても過言ではないかも。

自分の知らない言葉を話す人は息子にとって、「今の英語?」と全て英語と思っていたらしく、世界にはたくさんの人がいるんだよ、ということを、肌で感じれたことは、今回息子に取っても、ものすごく貴重な経験。

北海道、国内旅行と海外旅行を一度で二度味わえ、お得です。

バス→飛行機→バス、電車→飛行機→バス→電車、
という過酷な往復も乗り越えた息子、ちょっと一回り大きくなった気がします。

大雪に唖然としていた息子も、雪かきまでできるほどに成長。
滞在先の子供達ありがとうね。

現場後半ではノロ連鎖にはまり、下痢母、ゲロ息子のコンビでしたが、これもまたよき旅のおもひで。

母だけの二人旅は、やっぱり荷物など色々大変な事もあったけど、行ってよかった!

そして反面。
あぁ、我が家っていいなぁ、と実感する。
やはり旅は日常のリセット。

ニセコの親戚並家族友に、大変お世話になり、縁は手間と汗をかいてつなぐものだと、思いださせてくれました。

ありがとう。
またお邪魔します。

旅の味をしめた息子。
ゲロしたあとに「今日はどこいく?」と聞く。
すまんのぉ。

さて、次はドコに行こうかのぉ。
[PR]
# by doyoga | 2010-12-23 15:12
子連れで、子連れヨガ、します。
子連れヨガ・ティーチャーが、子連れヨガ、します。

早口言葉みたいですが。笑

息子を連れて、お子さん連れでお母さん方とヨガします。
息子は2歳ですが、今回の子連れお子さんは、
歩く前の赤ちゃん対象です。

産後のテンションで、昼夜問わずの子育てを
乗り切れるのは数ヶ月。
気づいたときには、母の身体はボロボロ。
肩こり、むくみ、寝ても取れない疲労。。。

そんなとき、身体を自分自身でほぐすことが
できたのは、やっぱりヨガでした。
ヨガよりも寝たい。そんなときもあったけど、
寝るよりも違う効果があったのもヨガでした。

私自身の余裕ができてきたので、
振り返り過去2年半分に得たコツを、
お伝えできればと思っています。
そして、私もまだまだ子育て進行中なので、
ママさん達からも刺激と、知恵を頂きたい、
悩みを分かち合いたいと思って実現したのが、
子連れヨガ・イベントです。

子連れヨガ・ティーチャー、デビューの
チャンスをくださったウェルバランスのOさんも
最近、娘さんが産まれ、隣で子育てに奮闘する
奥様を見て、子連れヨガの重要性に気づかれ、
開催することになりました。

これまた急遽の告知ですが、
お知り合いで、関西近辺で子育て真っ最中の
お友達がいたら、お伝えいただけると嬉しいです。

---
12月13日(月)10:00スタート11:00終了予定。
場所:阿倍野市民学習センター(あべのベルタ3階)
費用:2000円
お問い合わせ・ご予約:
株式会社ウェルバランス
電話06-6673-0803
(受付時間:月~土9:00~17:00)
----
b0069780_17251259.jpg

大学の先輩”あみぐるみ”作家のまきさんから頂いた
カワイイグッズで遊んでいた息子は、もうすぐ2歳半。
[PR]
# by doyoga | 2010-11-29 17:25 | yoga
息子連れて、ヨガ・ティーチャー復活。
b0069780_1659515.jpg
家の最終調整、引越で、バタバタと、
またしてもブログ放置。
すいません。

引越して、エネルギーも一新し、
てきめんに人生の新しい風が吹いてきました。

急遽ですが。
久しぶりにヨガ・ティーチャー復活です。
しかも、子連れです。

子連れヨガでなくて、講師が子連れの
子連れティーチャーです。

個人的に少人数でヨガをちょこっと
楽しむ程度は、子連れで何度かしましたが、
公(?)に子連れティーチャーは初の取り組みです。

お声をかけてくださったのは、
妊娠中も最後までヨガ教室をさせてもらった
HIDさんのdo_yogaイベントに来てくださった生徒さんOさんです。
何年も前でも覚えてくださって、人伝えに、
声をかけてくださったこと、本当に嬉しかったです。

「息子を連れて、子連れでもいいですか・・?」という
私の厚かましい要望に、
「是非!!会員さんは、小さいお子さんが、
大好きですし、是非一緒に来てください。」と快く
やさしいお返事をしてくださったこと、本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

Oさんが経営するパソコン教室の生徒さん向けに、
今回単発にイベントとしてやらせてもらうことになりました。
会員さん優先ですが、少し人数の余裕があれば、
一般の方も入れるということなので、ブログで告知です。

平日の昼間ですが、タイミング合う方は、是非。
クラスの内容は、budokonではないですよ。笑
パソコン教室の会員さんは、年配の方が多いので、
ゆっくり、ゆったり、ゆるりのヨーガです。

さてさて、息子、どんな反応するかな。
何でもウエルカム。楽しみです。

詳細、お問い合わせ&申込は、下記。

---
12月3日(金)14:00スタート15:00すぎ終了予定
場所:住吉産業会館(住吉大社の近く)
参加費:1000円
お問い合わせ・お申込:
株式会社ウェルバランス
電話:06-6673-0803
(受付時間:月~土9:00~17:00)
---
[PR]
# by doyoga | 2010-11-29 17:00 | yoga
だんじり→風邪→ソトヨガ
b0069780_2128836.jpg

たくさん書きたいことあるのに、なかなかゆっくり書けず。

書いた文も消え、ショック。

とにかく息子は、日本の祭り、特にだんじりにトランス。
毎日だんじりゴッコ。イスもだんじりに。
積み木でつくるのもだんじり。

雨でもだんじりに行き、夜まで曳いて、ついでに親子で風邪。

治りかけに、ソトヨガして、美味しい食事頂いて、まただんじり曳いて、笑って、寝まくったら完全復活!

今は、来月の引越しに向けて片付けの毎日。
ガラクタ減ったら、気も軽くなる、これ本当だ。
[PR]
# by doyoga | 2010-10-25 21:28
龍笛づくしの秋はじめ
b0069780_22285929.jpg

母に聞かれました。
「ヨガと龍笛と、どっちかしか学びに行けないとしたら、どっち選ぶ?」

即答。
「龍笛。でも、なくてはならないのは、ヨガ。」

ヨガは今まですでに学びきれてない書籍もある。
あとは、アサナもプラナヤーマも実行のみ。
もちろん、一ヶ月にせめて一回はできるなら、
学びに行きたいが。

もっというなら両方、週一。笑

龍笛は口伝だし、合奏でしか得れない学びがある。

そんな意識に反応したか、今年の秋は龍笛づくし。

まずは、敬老の日に、ケアハウスのお年寄の前で、龍笛単独演奏。
紹介してくれたASKちゃん、ありがとう。

80才位の方から、
「初めて生で聞きました」と言われ、
こちらがビックリ。

まだまだ暑い秋はじめは、狩衣の衣装の下は、汗だく。
気持よかった〜。

11月の法要、神事での合奏を呼んでいただいたおかげで、何度かの練習合奏できて、いっぱい学ぶ〜。

本番は、もうすぐ。

遠くで聞こえる、だんじりのお囃しに引き寄せられ、
毎回だんじり演奏練習見学。
もちろん、息子が希望。常連です。

ついつい、笛をみてしまいます。

右方と左方で、笛を構える位置が違うのが新鮮。

音をひろって、高麗笛でコピーしてみる。

息子、おお喜び。
うちわを持って大工方まねっこ。

親子競演。
幸せだす。
[PR]
# by doyoga | 2010-09-30 22:28
彼岸花
b0069780_1692863.jpg

夏から一気に秋。
彼岸花は【彼岸】の花だから、もう咲いていて当然なんだけど、見つけて妙にビックリした。

たわわな稲穂もきれいやなぁ〜。

秋は気持ちいいなぁ。
風がなんとも心地よい。

さぁ、もうすぐ地元のだんじりだ。
おはやしの練習をする音が、風にのって聞こえてくる。

DNAにしみるぅ〜。
[PR]
# by doyoga | 2010-09-27 16:09
壊れた南米パソコン
b0069780_21545037.jpg

ついに、パソコンが壊れた。
長年連れ添って、アップデートしながら使っていたが、ついにチーン。

このノートブックは、SONYのバイオ。

南米の旅をともに連れだってもタフに一度も壊れなかったスグレモノ。

SONYのソニースタイル企画でスポンサー頂いた。
ありがたかった。
素晴らしい出来事だった。

当時では、超高スペックのパソコンだったが…。
時代は流れるのね〜。

義理立てて、その後に買った持ち運び重視のパソコンもバイオだった。

次はどうするか…。
悩み中。
[PR]
# by doyoga | 2010-09-10 21:54
なぜ子育てを選んだか?
b0069780_15394.jpg

最近よく言われる言葉。

「なべちゃん(私の愛称)が、子育てに専念するとは思わなかった。すぐバリバリ働くと思ってたよ。」

私の子育て専念は意外やったようです。笑

臨月ギリギリまで働いていたし、産まれてからも生後三ヶ月で横浜出張したりしていたので、初めは子育て半分、仕事半分かなぁ〜と薄ぼんやりと思っていました。

けれど、寝てるのが大半だった赤ちゃんが、だんだん起きる時間が増えてきて、どんどん進化していく息子を見ていて、「いや〜こりゃ〜未知の世界だわ。」と思うと、【仕事で得る知恵〈 子育てで得る知恵】の構図ができていて、こりゃちょっとシフトの時期だなぁと。

思いきって未知の世界に、どっぷりはまってみました。

はまれる環境を周りに作ってもらっているから、できたこと。本当にありがたいです。
色々わがままもいいました。すいません。
ありがとうございます。

でも、その間も、ヨガと龍笛は、地道に続けているので、やっぱり好きなんだなぁと再確認です。

そんな子育て専念も気づけば2年弱。

だんだん自我が強くなる一人前気分の息子を見て、
今までよりちょっと違う子育て時期に入ったことに気づく。

今まで以上に、母の背中を見る時期だなぁと。

こんな仕事をしてね、こんな友達がいてね、
こんな大切な人がいてね。
人生色々あるけど、めっちゃ楽しいよ!スリリングだよ!

言葉がよりわかってくる時期だからこそ、言葉でない大切なことも背中で伝える。

難しいです。
まるまんま、まっすぐ見られるから、ごまかしききません。

ええ修行です。笑
[PR]
# by doyoga | 2010-08-30 15:03
珍しく
b0069780_104341.jpg

今日は、何かと用事のある忙しい日で、疲れているはずなのに、眠れない。


親バカママモードから、ややモードがシフトしている模様。

何モードかというと、まだイマイチ見えませんが、以前よりも自分のことについて、考える時間が増えたようで、空想癖が復活したから、眠れないのかな。

それは、母よりも友達と遊びたがるまでに成長した息子の成長曲線と比例しているから、面白いもんです。


無我夢中で、未体験の子育てに邁進してきた2年、そこで得た経験が新たな知恵を生んでくれるかな?


艶やかな猿すべりの木を見るたびに、インドを思い出す。

都会の猿すべりもなかなかパワフルです。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-27 01:00
石清水八幡宮でダウンヒルレース
b0069780_14302914.jpg

駅近の姉宅泊を利用して電車旅。

ウロウロボーイの息子は電車でもベビーカー必須です。

あてもなく、八幡が気になって、久しぶりに石清水八幡宮に向かう。

男八幡やし、ケーブルもあるし、走井餅食べてみたかったし、有名な龍笛の八幡笛…と色々かこつけて。

さぁ行くぞ〜と駅を降りたら、八幡市駅で何やら自転車乗りがたくさん。

なんとレッドブル、やりますなぁ、神社の石段参道使ってマウンテンバイクのダウンヒルレースしてます。

神事→芸能やと私は思っているので、主催した方も、場所を提供した八幡宮にも、共にあっぱれ!共感です。

レースの雰囲気がスノーボードのクロスレースを思い出させてくれ、なんだか懐かしかった。

何人かのレーサーにも会い、久しぶりの空気感。
MCにはaleeがいて、またまた懐かしき。

うだる暑さも忘れて、しばし観戦。

なぜ、今、このタイミングで、この場所で、この場に。
グルグル頭がまわります。

どうも何かのターニングポイントのようです。
[PR]
# by doyoga | 2010-08-23 14:30