<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
10/31「ドコでもヨガ」 in ジェイアール名古屋タカシマヤ
以前にも告知をしましたが、どんな内容にするか、だいたい決まったので直前お知らせです。

Nayogaさんにお呼ばれして
「~こころとからだ 地球にやさしい~ロハスな暮らし」で
「ドコでもヨガ」
を担当させてもらいます。

「ドラえもん」みたいなネーミング。ギャグかよ、って感じですが、
そう、ヨガの色んな楽しみ方を提案する気軽にヨガを楽しんでもらうものです。
私のライフワーク「ヨガの垣根を下げる」ってところです。
初めてヨガを体験する人ももちろん、すでにヨガを深く知っておられる人も
お気軽に楽しんでいただければとっても嬉しいです。

平成17年10月31日(月)  午後1時~
場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場

変わる可能性もありますが、内容はこんな感じで考えています。

・はじまり<場作りをします>
・「なぜヨガで健康に?」をお伝え
・ドコでもヨガ 色んなヨガの楽しみ方提案
 旅ヨガ、アウトサイドヨガなど、 スライドショー
・気軽に実践ヨガ 「電車やオフィスで」ヨガをレクチャー 15分
・クロージング

が、来ている方の雰囲気などなどで突然変える可能性もあり。
フリースタイルで一緒に場をつくれればと思います。

大阪弁を聞きたい!という人も大歓迎です。笑
[PR]
by doyoga | 2005-10-30 18:58 | yoga
呼ばれるままのヨガの旅<始まり編>
b0069780_1332481.jpg


帰国しました。
budokon、仕事で走り続けていたので、ある意味リセットで
呼ばれるままの旅に出てみました。
各地の情報は後日じっくりと。

はじめは、チーム小山田のリーダーTさんからドイツにおいでよ!と
いう声に甘えて、ドイツ行きを決定。
とっても、生活上級者っていうイメージのドイツを生で感じたかったっていう気持ちも前々からあったので、ドイツへ。ユーロ統合になってからの初ヨーロッパも感じたかったし。

そんな時に、@yogaさんがyoga beautyの取材としてバリに行くことを聞きつけ。
なんだかそっちにも呼ばれる声が・・・。
編集からも「行けるなら行って欲しい」と背中押しもあり、
elephantさんとも前からやり取りしてて、絶対バリはいつか行く国と決めてましたから、

ええい!ままよ!

でも、ドイツ行きはすでに決めてしまっていて、「無理かなぁぁぁ」と思ってたのだけど、いやいや何とかなるぞっと、「ワールドエアラインスケジュール」というものをゲットして、まるでネットトレーダーのように、あらゆるルートを調査。
すると、なんとバリに行くのも、ドイツに行くのもエアチケットは1万円も差がないのです。
マレーシア経由だと関西空港→クアラルンプール→フランクフルトというコースが。
クアラルンプールとバリ島の間には、Air Asiaという地元のネット販売に力を入れているエアラインが。
(さすがに日本人は誰もいなかった!笑)

バリの悲しい事件があったけど、今行くことになんだか意味があるような気がして、行くことに。そんな決心への贈り物のように、Air Asiaのキャンペーン※で片道は無料でした。
※「私たちはバリを応援し続けます」コンセプトの元、5000席分無料キャンペーン)

行くと決めてから、動いて、行き先の日程が決まったのが、4日前。
@yogaさんのヘルプとしてバリの現地に入ることになったのだが、
ヘルプどころか、余計に段取り手間をかけてしまったようだけど、
とってもステキな出会い、感覚に遭遇する日々でした。
elephantさんとも初対面なのに、すでにハグハグできて、
本当に初めて会った気がしないので、なんだか嬉しくなっちゃって。
ブログを通してであった人達は、もう意味ある人なんですなぁ、
なんて、もうここまでくると確信です。笑
とってもelephantさんと@yogaさんに感謝。
elephantさんに最後バリ島を離れるときに会えなかったのだけど、これは、
あくまでもハジマリ!またきっと会える。確信してる。

私がバリに入ったことで一番良かったのは、@yogaさんのPCが壊れて、
私のPCがあったことで、何とか原稿を書けたってこと。
なんせ、取材して、その夜には原稿を送るというハードスケジュール。

さてさて、こんな感じで私の”呼ばれるまま”旅は始まりました。
続きは次回に。

おっと、中継点だったマレーシアのクアラルンプールでもステキな出会い、
ヨガの色んな情報が入っていて、おもわぬ贈り物と新たな気づき。
これも続きは、次回に・・・。
[PR]
by doyoga | 2005-10-29 01:33 | yoga
ひとまずマレーシアから元気便り
濃縮旅も終盤。
ドイツの田舎町から約18時間強。
やっと中継点マレーシアに到着。
ここは、空港内が無料ワイアレス。
どこでも気軽にネットにつながります。快適~。

トランジット等でゆっくりコメントお返事できませんが、
まずは、お元気便りまで。

ドイツでのちょっと一こま。
世界クライマーの小山田大ちゃんの合宿に潜入。フリークライミングを私も初体験。やっぱ自然の岩はちゃいます。
また私のへっぴり腰は、のちのち書きます。

まずは、クライマー界では大快挙である
「Action Direct」を制覇した(おめでとう!!)大ちゃんのクライマー姿をお届け。
(写真は、Action Directでは、ありません、ただいま挑戦中の岩場です。)

トップアスリートの体はちゃいます。ほんまに改めて実感。
チーム小山田の面々は、すっかりヨガを気にってくれました。

ナマステ
b0069780_7505879.jpg

[PR]
by doyoga | 2005-10-26 07:52 | life
kansya
ippai comment arigato gozaimasu.
ohenji dekizuni gomennnasai.
jituha, ima, doitu(GERMANY)desu.

mata ohenji shimasu.

yoko
[PR]
by doyoga | 2005-10-21 01:05 | yoga
やっとできたぁぁ、budokonジャパン公式サイト
うひょー、もうこんな時間。
やっとできたbudokonジャパン公式サイト。www.budokon.jp
USAとイメージ統一。

いつでもどこでもはっつけてちゃってくだせぇぇ。

b0069780_447223.gif




色々書きたかったけど、また今度。
今はただ眠い。おやすみなさい・・・。

やべぇ、明日のヨガ講習の宿題やってねぇ!!
ま、何とかなるか。今は睡眠睡眠。

おやすみなさいまし。。。

ZZZZ


[PR]
by doyoga | 2005-10-15 04:48 | yoga
解禁!budokon初TVはナイナイサイズ!
budokonファンの皆様、録画忘れないでね!
10/15(土)24:00~24:25
日本テレビ「ナイナイサイズ」 にbudokonTV初登場です!!


あぁー早く皆に言いたかった。笑
ギリギリまで待って直前で告知したかったのもあるし、結構慎重なとこもある私は、
budokonのロケを見る公開録画が終わるまでは、ちょっぴし告知するのを待ってました。

@yogaさん撮影の現場の様子
(な、なんだ私のあの座り方は?!大阪人=ヤンキーと思われてしまう・・・笑)
b0069780_1535160.jpg


公開録画があるとナイナイサイズのウェブを見て知った私は、

「公開録画にもスタッフ見学させてもらっていいっすか?」

と厚かましく、ナイナイサイズのスタッフへお願い。
スタッフの皆様快く承知。感謝!

参加をお願いしたのは、初めてbudokonをTVで見る人の生の反応、TVでは放映されない岡村さんや矢部さん、スタッフの感触を”生”で感じたかったから。
残念ながら私は大阪で用事があったので、行けなかったですが、チームbudokonの一人、Rinさんが公開録画へ潜入。

公開録画の様子は、Rinさんのブログでチェック!してください。

スタジオゲストは新ドラマ「あいのうた」に出演の今をトキメク成宮寛貴さん
(オットコマエやねぇ。)
彼もbudokonやりたい!!ってかなり好感触!!ウエルカム!!
岡村さんとともにやりましょう、budokon。
budokon芸能部、設立してください!!
もちろん部長は、岡村部長!笑

ナイナイサイズのロケはね、すごく楽しかったですよ。

ロケでは、撮影現場の空気感の独特さ、その瞬間を切り取って、編集する技術というもののスゴさを感じてしまいましたよ。私にとっては、私の時間の流れ。岡村さんの流れ、キャメロンの流れ、それらを切り取って、キャンバスに張っていく、ホント、番組は共同作品なんだなぁと思いました。まるでブログから生まれたbudokonプロジェクトとも共通する感覚もあって、とても興味深かったです。

おっとっと、話が横道にそれました。

Rinさん曰く、
「budokonの紹介VTRもわかりやすくって、budokonを知るには、まずコレを観なきゃね♪と言える納得の出来。」らしい。
おぉ、夜中にポーズの名前と説明をキャメロンとのメールを元に、書き書きした努力が実を結んだか。スタッフさんその節はお待たせしてすみませんでした。

ナイナイサイズのスタッフの皆さんは、budokonを初めてTVで紹介することをとても大切に考えてくださり、”初めて見る方にもわかりやすく、いいものだってことをちゃんと伝えたいです”と。
やっぱりエエ番組を作る方は、エエ人達なんだと思いましたよ。(単純)
皆さん録画お忘れなくっ。

写真:@yogaさん撮影。
ナイナイサイズのスタッフ法螺貝演奏者・山伏修験者Mさん&キャメロン&私。
「今度ねーこんなこと考えているんですよぉ」とまたまた厚かましくトーク中。
b0069780_1621793.jpg


放映後の感想聞かせてくださいね!ワクワク。

そして、改めて皆さんへ。
budokonジャパン・ブランチ(支部)として、私はそこの代表(事務方)となって動くことになりました。日本のbudokonインストラクターの育成窓口、日本でのインストラクター教育プログラム管理、日本でのbudokonイメージ作り、budokonワークショップ開催などなどを担っていきます。
budokonはキャメロンの、そして皆のbudokonです。
皆さんが盛り上げてくれたおかげで、この短期間でTVしかも本当にステキな人気番組に出演することもできました。本当にありがとうございます。

私は言いだしっぺとして、キャメロンの姉(同じ年なのに、キャメロンがそう言う。笑)として
キャメロンを応援し、ポイントポイントで直観を働かし、決め、そして、ハラをくくるだけです。笑
いつまでたっても、困ったときのブログ頼み、これからも懲りずによろしくお願いします。

今の目下の重要ポイントは、日本の正式インストラクターがまだ誕生していないってこと。
こんなにbudokonが盛り上がって、みんなbudokonがしたくて、ウズウズしている状態で、いちはやく日本の色んなところで、budokonを楽しんでもらえるよう、日本のインストラクターが誕生して欲しい。
なんせ、budokonは”yogaの垣根を下げる”ミッションも担っているのだから。
第一号は岡村さんも狙ってますよ~。笑

さてさて、キャメロン再来日は、3月末から4月で調整中。
そこでもティーチャーズトレーニング開催予定。それまでに、キャメロンが来て、教えるのは、難しいので、いっそのこと、キャメロンの活動拠点であるロサンジェルスにいっちゃうか?!の発想、LA合宿をキャメロンと相談中。

LA合宿は、11月末から12月上旬で調整中。(おいおいもうすぐやん。)

あとは、ナイナイサイズ放映日までに、budokonジャパン公式サイト、www.budokon.jpをリニューアルできるかってこと!やべぇぇぇ!急がねば。。。

貴重なツーショット。新撰組セットは、番組スタッフさん達からのキャメロンへのプレゼントです。
キャメロンは大事そうにバックにつめていましたよ。
またこの笑顔に会えるのを楽しみにしてるよー!キャメロン!
[PR]
by doyoga | 2005-10-09 16:13 | yoga
ドコでもヨガ ジャマイカから高島屋
b0069780_1993058.jpg

某プロスノーボーダーのKちゃんからジャマイカの旅の報告メールがあった。
私も3年前にジャマイカに行ったことがあるので、行く前にKちゃんに大好きな場所ネグリル(Negril)をオススメしておいた。
一般的なジャマイカのイメージ(キングストンのコワモテ街、モンティゴベイのゴージャスリゾート)とは、ちょっと違う街なのだ~。
昼間は、岩場から海に飛び込み遊び、夜は写真のような夕日に包まれて、のんびり。
真夜中には、音に誘われるままビーチでレイブ。
もう一度行ってみたい街。

b0069780_1995988.jpg


早速Kちゃんはネグリルでヨガセンターを発見してきたみたいで、報告くれた。
うしゃしゃしゃ、旅ヨガ推進者としては、嬉しい限り。ありがとう!Kちゃん!
いつもと違う土地でヨガスタジオを探していってみると、まるでその国に「住んでいるように旅できる」というナイスな特典つき。しかーも、自分の大好きなヨガを好きな人がいる=地元っ子ナンパ(女の子ね。笑)ゲット率が格段にあがるのだ!
ガイドブックには載っていないロコの目線の旅。やめられまへん。笑

Negril Yoga Centreかなりヨサゲ。くぅ、うちも行きたかった。
宿泊施設も併設のようだし、おまけに、宿泊者には超リーズナブルなクラスフィー(8ドル!)
通常でも10ドル(約1200円弱)くぅ、しかも、大好きなアウトサイドヨガに近い環境っぽい。

$10.00 per class
Classes are a very reasonable price of $8.00 per class to Negril Yoga Centre guests.
Yoga Mats are Provided

ま、これからどんどん冬に近づく日本。
ジャマイカもエエし、旅ヨガもエエ。
でも、一番大事にしたいのは日常だぁ、っていうのも私のテーマ。
だって、海外行って体験して楽しいシーンってその土地の日常やねんなぁ。
市場だったり、学校だったり、キッチンだったり。
日本への旅行者の方も、私たちの日常がオモシロイはず。
ちょっとしたシフト。これ、かなり私にとって大事ポイント。笑

ってことで、「ドコでもヨガ」を今月10月31日(月)にJR名古屋高島屋さんで
ミニ講座(出張do_yogaです)をすることになりました。Nayogaさんご推薦です。感謝。

旅ヨガ、アウトサイドヨガ、そして、日常生活でできるヨガについてレクチャーさせてもらいます。
マチュピチュから電車通勤中まで、私の生活”ドコでもヨガ”を提案しちゃいします。
色んなところで旅ヨガした写真を見てもらったり、電車に乗っていたり日常生活でヨガをご紹介。
「なんでヨガがエエの?」とかも説明しようかなぁと思ってます。
どうなるかなぁ~。

今月号のソトコトにも小さく載っているみたいです。本名で。笑

お近くの人、高島屋でヨガりましょう。
[PR]
by doyoga | 2005-10-05 19:16 | yoga