<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
現代社会に必要なヨガ
講義はなかなか噛み応えがありました。
まだまだ知らないことも多かったこと痛感しましたが、自分や現代人になぜヨガが必要とされているかという、私なりの解釈が論理的に証明されていることに、とても嬉しく思いました。

私はスノーボードやサーフィンをしているとき、一番気持ちよく感じる瞬間は、自分の体のリズムと雪、山、風、音のリズムが共鳴したときです。同じような感覚がヨガでも感じます。
ヨガはアーサナや呼吸を通じて、自分のリズムや身体に対する意識がクリアになってきます。毎日の生活や仕事で、現代の激しいスピードに目を奪われて見落としがちですが、自分の身体のリズムを感じて意識を向けることは、とっても重要なんだと感じます。

何だかウダウダ書きましたが、身体がヨガを求める、なぜか自然と身体が求める・・・。
これって、すっごく重要なことだと、ホンモノなんだなぁと再確認する今日この頃です。

来週は、札幌のヨガスタジオへ遠征です。
その前にニセコの大自然と戯れてきます。
このごろ文字ばかりのこのブログ。次回は画像もお届しますぅ。
[PR]
by doyoga | 2005-02-17 00:21 | yoga
もうすぐはじまります
以前にも話をしていたヨガ・セラピスト養成講座が今週末から始まります。
これは、インドのVYASA(The Vivekananda Yoga Anusandhana Samsthana/スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ・セラピー研究財団)主催の大阪YICC講座です。VYASAは、インド中央政府よりヨガ教師養成並びにヨガ・セラピスト養成機関として認定されています。VYASAのブランチは、日本はもちろんオーストラリア、カナリア諸島、ドイツ、チェコ共和国、ケニア、シンガポール、スリランカ、イギリス、アメリカ、ザンビアとワールドワイドです。(各ブランチを回る旅も楽しそう!)

インドでは約1ヶ月間英語でのレクチャーですが、日本では約1年(10回)を通して行われます。ま、ついつい走り出したら止まらない私にとっては、いい具合なペースにしてくれそうな、配分です。その分ものすごい宿題の量らしいですが・・・(苦笑)

ここで学ぶ内容は、公開してはならない内容かもしれませんので、詳しくは書きませんが、エッセンス程度、感じたことなどをお伝えできればと考えています。

ヨガは”感じる”ことが大切だと考えていますが、ロジカルな考えや知識も取り入れ、また新たな気づきのきっかけ、何かの役に立てれればなればなぁと考えています。ま、どんな難しい内容であれ、私にとってのヨガは、毎日の”生活”でのもので、なんら変に”特別なもの”ではないと思ってます。(こんなん言うたら、お叱りを受けるかもしれないですが、あくまでも私の思いってことで、お許しを。笑)何はともあれ、私の成長記録と思い、暖かく今後を見守ってくださいまし。
[PR]
by doyoga | 2005-02-07 18:37 | yoga
身体の準備
全国各地、雪、雪、雪のこの数日。
雪に慣れていない都市では、やはり車のスリップは多かったようですね。
同じ積雪5cmでも、雪国でないエリアは、スタッドレスタイヤなど雪装備がないので、あっという間に事故につながってしまいますね。
幸い私は雪山っ子なので、冬の間はスタッドレスタイヤを常備ですので、何事もなく・・・でした。

そんな”準備”から思ってのこと。
身体も同じだなぁと。

毎年、特に冬の時期にはインフルエンザをはじめウイルスが蔓延しています。
このウイルスが身体に入っても、発症する人としない人、症状が抑えられる人、悪化する人。
ウイルスとの相性もあると思いますが、反応は様々ですよね。
極力発症しないためにも、悪化させないためにも、日頃、身体のメンテナンスをして基礎体力や免疫力をあげておくのは非常に大切なことだなぁと改めて思いました。

ヨガは身体のメンテナンスとして”毎日続けれること”の一つかなと私なりに感じています。
あとは、身体を形成する元になる”食べ物”。人間の燃料の一つですものね。
[PR]
by doyoga | 2005-02-03 11:00 | life