カテゴリ:life( 107 )
書くより寝る
b0069780_21371510.jpg

ブログの放置もはなはだしいな。反省。何度したかこの反省。(笑)

皆さんのブログやmixiで近況を読む時間はできてきたもの、自分のブログは後回し。
書くより寝る。
眠たくなる。
いや、今のうちに寝ておこう、と思う。

今を生きるJr.は、生後6ヶ月に高熱を出し、私も疲れでダウンし、親子風邪連鎖の恐ろしさを実感。
それから、人生で一番自分の体調を整えてます。(笑)
そんなこんなでJr.も8ヶ月になりました。
早いなぁ~。
8ヶ月までの成長はスゴく、生命の進化に日々カンドー。
くにゅくにゅ生物から尺取虫、ワニに。
只今、生まれたてのコジカ。
プルプル四つんば。

ミジンコも私たちも同じ遺伝子。

子育ては、たくさんの人がたくさんの論があり、「いったいどれが…」と思った頃もあり、そのたびに、自分に言い聞かす。

人間は動物なり。
文明を持つ動物なり。

訳が分からない子育てでいいと開き直り。
子育てといえど親育て。
文明の時間感から、少し離れて見えることの多いこと。
生命の時間感は、ゆっくりだけど、常に進化。
スゴく進化。

そんなことを考えるのはつかの間。
大半が、生きることをするので1日があっという間。
オムツ、授乳、ご飯、歩く、寝る。
さぁ、寝よ。
[PR]
by doyoga | 2009-02-24 21:37 | life
b0069780_2152385.jpg

たまらなく手が好きなわが息子。
どんなオモチャより手が好き。

自分の手はもちろん、大人の手の動きがおもしろくて仕方ないらしい。
動きによってはケタケタ声を出して笑う。

出歩くときも、手があればオモチャいらず。

おかげで、私も物心ついてから、こんなに手を見たおしたことはないくらい。

確かにオモシロイ。

ミトコンドリアから魚、爬虫類、両生類、鳥類、そして色んな哺乳類、進化をイメージして動かす。オモシロイ。

彼も今進化真っ只中。
羊水の中で生きていた魚類から陸に上がっての進化。
そういう視点で見ると、子育てって感覚とはちょっと違うオモシロさ。うまく言えないが。

初めての冬に向かう変化する環境に適応していこうという内から湧く力。
きっとこうやって人類は進化し続けてきたんだなぁ。
学びます。
[PR]
by doyoga | 2008-11-27 21:52 | life
え?!もう3年半、budokon-武道魂-引退しました。
子連れ出張、横浜は、2008年budokon
キャメロン日本来日ツアーのためでした。
ヨガフェスタにて、初ブース出展。
出来上がったブースを見て、しばし懐かしむ。

生後3ヶ月の我が子を連れての出張は、
なかなか強硬。体力戻ってて良かった。笑
心配して、母&姉が応援に来てくれて、
大変助かりました。感謝。
二人だけの日は、ひたすら抱っこ紐に
揺られる我が子は、それ以来、抱っこ紐が大好きに。
抱っこ紐に収まると、ニヤっとする今日この頃。たくましい。笑

さてさて、、、
すっかり、子供プロジェクトモードになっている、
私、倉橋陽子は、2006年春の来日より、
budokonジャパンの代表を
務めさせていただきましたが、
今回のツアーを持ちまして、
代表を引退させていただくことになりました。
長い間、大変お世話になりました。
ありがとうございます。

妊娠期間中も皆さんの助けをかり、
代表を務めさせていただきましたが、
やはり、出産後は、何かと子供優先に
させていただくことも、多く、これ以上、
皆さんのヘルプに甘えるわけにはいかないと、
今回がいい時期だと思い、決断いたしました。

2006年春の初来日から3年半は、
長いようで、短い感覚です。
多くの人の手助けを得て、ゼロからスタートし、
今では、60名を超える赤帯&白帯先生が
日本におることは、想像できませんでした。

この3年半で、創生期を作る私の役割は終わり、
今度は、先生達によって、日本における
budokonは、発展期を迎えると思っています。

これからは、私がしていた役割を有志の先生方で
分担して、つくっていこうという
インターナショナルの方針です。
引き続き、私が抜けても、budokonをごひいきに。

本来ならば、多くのお世話になった方々に、
顔をあわせて挨拶をするのが、本筋ですが、
取り急ぎブログにて、挨拶とさせていただくこと、
お許しくださいませ。

取り急ぎ、お礼とご報告まで。

いち、ヨギーニに戻ります。(山口百恵風。笑)
自分に、「お疲れさま」「がぁんばった」
素晴らしい多くの出会いに感謝。

ナマステ

b0069780_14462766.gif
[PR]
by doyoga | 2008-10-04 14:47 | life
横浜子連れ旅
子連れ狼、いや、子連れ旅。
今、横浜です。

検診で順調を確認し、そのまま新幹線に乗り、
横浜に到着しました。
世の中のお母様方、尊敬です。
子連れの新幹線は、気を遣いますなぁぁ。

子連れ初出張。
母、これで当分出張はしませんので、
少しの間お付き合いください、我が子。
すまんのぉぉぉ。
許せよぉぉ。

ホテルに着いた途端、ぶりぶりっとウンチのわが子。
マーキングだろうか。笑
今はぐっすり寝てます。
かわいい寝顔じゃ。ぶっちゅ。
[PR]
by doyoga | 2008-09-18 22:15 | life
満月ポン!無事産まれました
b0069780_22194423.jpg

動きすぎか、臨月に入ってお腹の張りがパンパンに絶対安静発令中でした。
んが、おかげで満月前日18日、母子共に無事。
元気に赤ちゃん産まれました。
ホンマに皆さんありがとうです。
2780グラムの僕ちんです。
元気に泣いて産まれました〓

実は4月からずっと逆子だったので帝王切開と相成りました。
助産院でのフリースタイル自然分娩を望んでいたので、逆子対策色々しまくりました。
もちろんヨガのアサナ、鍼灸、逆子体操、、、。
でもどうしても返らず。
最終的には、返らないのには必ず訳がある。
子宮の中にいる本人が一番よくわかっているはず、と納得&受け入れ。
各逆子対策どんな効果があるかの私見&かえらなか理由はまた後日ゆっくりと。

帝王切開の腹切り後、激痛に耐える日々です〓母、がんばりま~す。
取り急ぎご報告まで。
命の数珠をつなげたことに本当に感謝です。ありがとうございます。

ナマステ
[PR]
by doyoga | 2008-06-20 22:19 | life
母勝手流胎教
b0069780_18533152.jpg

すまんのぉ~胎教にいいクラシックミュージックでなくて、
母の下手くそな雅楽の龍笛で。笑

腹デカで雅楽の発表会に出た。
練習不足でどうなるかと思ったが、本番でなんとかなった。
やっぱり合奏は最高に気持ちがいい。
たまりまへん。
試合でうまくなるタイプだと、運動でも言われたが、音楽でもそうらしい。
相変わらず、先生か変わっても言われるのは、
「倉橋、姿勢はええなぁ!姿勢は、、。」
またや、笑
こうなったら、ずっと言われるよう、がんばろ。

さすがにリハーサルを含めて1日中は疲れたが、
母が楽しければ、気持ちよければ、ええ胎教に違いないと信じて、今日も近所を散歩。
てんとう虫を見つけ、ニヤニヤ。ヨガではシルシアサナ。
すまんのぉ~母勝手流胎教しかできんで。許せよぉ(横山風)
[PR]
by doyoga | 2008-03-25 18:53 | life
我が身で、じっ体験
b0069780_1232094.jpg

この4ヶ月を振り返っての一句。
「人生で
はじめて言った
勘弁して~」

小さい時からケガも多くて、
スノーボードでも何本も骨折してるから、
痛みには結構強い。
いつか終わることがわかってるからかもしれん。

しか~し、吐き気、胃もたれ、倦怠感。一日中が3ヶ月。
これにはまいった。

海外行ってもありがたいことに、胃腸を壊すこともなく。
大荒れの船をはじめ乗り物に酔うこともない。

人生初体験。
キツかったけど、体験できて良かった。
更年期障害や、うつ、慢性胃腸炎など、よく似た症状を体験できたことは、これからに生きるはずと。

我が身で、じっ体験。
[PR]
by doyoga | 2008-02-28 12:03 | life
長らく、、、近況は動物モード
長らくブログほったらかしでした。
すいません。

the yoga dayプロローグ、ボランティアWEEKでの
ドネーションヨガも各地で無事に終え、
皆さんのご協力に感謝でいっぱいでした。

この何ヶ月、何があったかといいますと。
人生がコロリと変わった時期でして。

はい、ただいま妊娠6ヶ月です。

人間は本来動物で、本当にうまくできているようで、
おなかの子供が育つように、自然に感情も
行動も何もかもが自然と調整されて、
いい意味で、大自然に操られておりました。

今を生きる系の私としては、当然、
妊娠に向けて仕事を調整している訳もなく、
赤ちゃん発育案件と、仕事案件と、まぁー
11月から毎日を生きることで精一杯でして、
こんな長期間ほったらかしと相成りました。
心配して、ブログにコメントを入れてくださった皆さん、
ご心配をおかけし、本当に申し訳ありません。
生きております。

動物として生きていくうえで、パソコンは人間にとって
必要なものではないらしく、パソコンに長時間
向かっていることが、できない妊娠初期でした。

何たって高齢妊娠ですし、私の体が
別モノを認知するまで、強烈なツワリが襲い、
水分しかとれない断食時期、水分とイチゴしか
食べれない半断食時期を経て、這うように
生活していたこの3ヶ月。
毎日が二日酔い状態でした。

「なんとしても子宮にいるぞ!育つぞ!」という
生まれることを決めている赤ちゃんの個性と、
「ナンだこの異物は?!」という
私の個性と、それがぶつかり合う、調整の時期
だったようです。

飛び歩く母の特性を知って、無理やりでも
休ませる強制モードを発令されたようです。
あ、これを書いてたら、子宮がぎゅーーっと
動いたデス。笑

自分がガンダムのようで、おなかにいる
アムロが操縦しているそんな日々でした。

今は少し落ち着いて、昼間の時間は、
母にくれているようで、夜になると
赤ちゃん時間のようで、休めと命令が
発令されると同時に、吐き気が襲ってきます。
うまくできてるのーー。

ってな、日々人生初体験を送っております。
厳しい不妊治療をせず、自然妊娠で、
魂を授かり、平穏無事の人生のよぅですが、
まぁ、ここまでに色々ありまして、
5年前までは生理も年に1回とかでしたし、
また、これら道のりは、また折を見て
書いてみたなぁと思います。

そんなに長文をかけないのならば、
頻度を多く、今の貴重な時間を
書き留めていくためにも、短歌や俳句が
いいなーなんて思う今日この頃でして、
そんな感じでええかなーと思っております。
良かったら、今後もお付き合いください。

では、一句。

------
ガンダムだ
私の体は
アムロのモノ
------

しょっぱなから、字余りまくり~。

b0069780_1892887.jpg

[PR]
by doyoga | 2008-02-25 18:09 | life
新月にアースリートフェスタと外ヨガ
本日は新月。
昨日は、TREEDOMイベントで久しぶりの仲間と再会。
そして、多くのいい男が集まったイベントだった。笑

新月のお願いというものがあるとは、
前から聞いていたけども、ついつい忘れていた何年間。

「お願い」か、、、そうあえて言われる幸せなことに
意外にないものだ。

自分の周りの大切な人が幸せになる。
私も幸せになる。

断定で言うらしい。
より具体的なことがいいらしい。

「幸せになる」って、具体的な言葉ではないかもねー。
意外に自分にとっての幸せってわかっていないかもねー。
なのに、幸せになりたいって人は言うもんだ。
自分にとっての幸せがわかってきたのは、30代に
入ってからかもしれないなー。

明石家さんまさんが、
♪幸せ~って何だっけ何だっけ♪
なんて曲を歌っていたけど。

そんなこんなで、今週末は名古屋で
アースリート・フェスタが行われている。

※アースリートとは、EARTH(アース、地球)と
athlete(アスリート、体を使った表現者)の造語で
地球を考える表現者のことを言います。
環境に取り組む人は誰もが感動を与えるアースリートです。

b0069780_21332351.jpg昨年は、yogaをさせてもらった。写真に載ってる
爆発頭が懐かしい。

今年は同日11日朝、舞州オートキャンプ場で
今年最後の外yogaをするので、参加できなかったです。
残念!

今年は、世界旅直前の安藤のけいちゃんをはじめ、
アウトドアでのヨガプチレッスンが行われる。
今年は多くのスポンサーもついてのアースリートフェスタ!
実行委員さんはじめ裏方さんが走りまくっている姿を
見ているので、毎回いいイベントになっているは、
間違いなし!

新しいことを始めるのにふさわしい新月。
外ヨガでヨガデビューを!笑
[PR]
by doyoga | 2007-11-10 21:27 | life
トウキョウ・ニッポン異国ゴッコ
b0069780_22323597.jpg

根っからの旅好きとしては、ドコに行っても
旅気分になれる名付けて異国ごっこが好き。

近所のスーパーに行っても、近所を散歩していても、
自分がまるで、異国から来た異国人になりきり、物事を見る。
ままごとのようなごっこ遊びのように、異国人として街を見渡すと、
毎日当たり前に思っているルールに、なぜ?と思ったり、
見慣れた看板の日本語が記号に見えたりする。新鮮。

旅気分を味わえるし、当たり前の思い込み価値観に疑問がでて、
新しい視点が生まれたり、結構いい。笑

本日はペルー人30歳独身女性が初めて
大阪に来て街を歩いてる設定~♪とか。
なりきればなりきるほど、すこぶる街が
ワクワク、キラキラする。
しかし、きっと挙動不審。笑

自分たちの毎日の日常が、異国人にとっては
興味深いコトガラだらけ。
ちゅーことは、日常も旅になる。こじつけ?笑

そんな異国ごっこしながら、トウキョウを歩く。
ヤバイ。すごい街やなぁ。
渋谷に移動。クラクラする。
異国ごっこモードでは刺激が強すぎる。

渋谷は何回来ても道を間違える。
たいてい、どの土地も北方向が何となくわかるのだけど、
渋谷はアンテナが狂いやすい。恐るべし。
案の定、地図を見ていたのに、宮益坂に行くつもりが、
なぜだか道玄坂。あれれ?やっちまった。

渋谷は難しいと歩いていると、ど真ん中で
大好きなCちゃんにばったり会う。
会うために間違えたかと思うと、単純なアタシはウキウキに。

バビロン渋谷だけど、街の合間に神社。ピーンと空気が違う場。
前向きに走る若者、キャッチと話し込むギャル、
ラッシュに虚ろな目、飲み明かすバール。
何回きても不思議街トウキョウ。
異国ごっこの私には数日でお腹いっぱい。

まるで八ミリを見てる気分。
不思議街東京。
[PR]
by doyoga | 2007-11-05 22:32 | life