カテゴリ:life( 107 )
2年間放置、ブログ書いてみる。w
2年間放置した間に、息子は幼稚園へ行き5歳になりました。
母は、ヨーガ教室を自宅ですることになり、雅楽も相変わらず続けていて、ウェブの仕事も徐々に再開し、地域活性の仕事も増え、月に数回は市役所に通う毎日です。

この放置していた期間は、Facebookで息子の近況を中心に伝えています。
全公開の情報はのぞけるので、気になってくださっていた方は、のぞいてくださいまし。

そして、実際に会ったことある方は、お友達申請くださいませ。
また、ふらりと、ブログ書きます。

Facebook
http://www.facebook.com/yoko.kurahashi
[PR]
by doyoga | 2013-10-17 23:32 | life
震災から3ヶ月。基本に立ちかえる。
早いのか、遅いのか、考える内容で、
変わるのだが、震災から3ヶ月。

各現地で、各現場で、立ち向かっている
人たち、本当に頭が下がります。

現場には行けませんし、今は何もできませんが、
まだまだ先、何もできないことを見つめながら、
何かできることを、ずっと考えていこうと思っています。

原発で、今までの震災とは違う問題が浮上し、
母としては、できる限り、子供や家族を守る
義務があると思い見つめてきました。
友が、子供を抱えて、福島から避難してきた現実が、
よりいっそう私を強くそうさせたのだとも思います。

いろんなことを知るために、情報も毎日、
いくつかからとって、自分で納得することが、
日課になってきています。

その情報を得ているサイトの一つ、
中部大学の武田邦彦教授の今日の記事「自然放射線と被曝」に、
この現状を前に、母として、人間としての基本に立ち返る
ことが書かれていたので、ここに引用したいと思います。
全文を読みたい方は、是非前後の文章も読むと、
とてもわかりやすいので、読んでみてください。

---------------------
「今、とても厳しい時期にあるけれど、目指すことは変わらない.
● 自然放射線の中で(できるだけそれに近く)、
● 栄養のバランスを考えて(酵素を作る)、
● 適度に休養をとって(キズを直す)、
● 毎日を楽しく(酵素を増やす)、
● 感謝の気持ちを持って(不満があると酵素が減る)、

というのが実は「自分の体にも一番良い」のだから、
ビッグバンで誕生したこの世も上手くいっているものだ。」
---------------------
武田邦彦(中部大学)教授「自然放射と被爆」より引用。

b0069780_22535836.jpg

[PR]
by doyoga | 2011-06-11 22:41 | life
次世代2
子連れ同士で会う機会再び。

budokonで、DVDブックのモデルとナレーションを
つとめてくれたChikaさんと。
お互い子育て真っ最中で、話は尽きぬ。

今は、米ミネソタに住んでいるのだけど、
毎年1回くらい日本に帰国するたびに、難波ランチ。

共に、人生のyogaを楽しみ、
育児で自分を見つめる。

私がbudokonの代表だったときよりも、
垣根がなくなって、むしろ大阪の友達みたいに、
なっている距離感が、おもしろい。

また帰ってきてね。
次は、竹篭ザル作っておくから。
[PR]
by doyoga | 2010-05-24 15:19 | life
-
携帯をいじって、息子が送信。
すげー、デジタルぼーい。
[PR]
by doyoga | 2010-02-28 07:21 | life
日本にある世界遺産の旅【2009年11月12日更新】
旅が好きで、海外へ旅するには、
日本を知らねばと、全都道府県に行ったのは学生のとき。

世界遺産なるものを知り、
知らずして、日本にある世界遺産に訪れていた。
改めてウェブサイトを見ると、「ほー、ここもそうだったのか」とか
「え?ここまで行ったのに、ここに寄っていないや」。

ちょっと整理したくなってみた。
そして、息子は、すでにいくつかの世界遺産を
訪れていることに気付く。
リスト化してみた。
○は、私が行ったとこ。◎は、息子も行ったとこ。

世界遺産でないところで、スバラシイところは、
山ほどある。でも、ひとつの目安、ひとつのラリー的に
楽しんでみるものいいじゃないかーと。
しかも、文化遺産系では、バリアフリーになっている
ところも多いので、子連れには助かる場所も多い。

徐々に増えるこを楽しみに。
○は、私が行ったとこ。◎は、息子も行ったとこ。
ラッキーなことに多くの文化遺産が近畿だ!

===日本にある世界遺産ラリー===
○:私。◎は、息子も。

■知床
下記、見てみたいリスト。
知床半島に接岸した流氷
ウトロ海岸の流氷
知床半島の海岸線
カシュニの滝
岩尾別川
エゾシカの一群
羅臼岳
三の沼

■白神山地
下記、見てみたいリスト。
白神山地
ブナ原生林(二ツ森)
十二湖
青池(十二湖)
赤石川渓流
くろくまの滝
ブナ原生林(岳岱)
太良峡

■日光の社寺
日光東照宮 ○
日光二荒山神社
日光山輪王寺

■白川郷・五箇山の合掌造り集落
白川郷 ○
五箇山 ○

■古都京都の文化財
賀茂別雷神社
賀茂御祖神社 ◎
教王護国寺 ○
清水寺&地主神社 ○
延暦寺 ○
醍醐寺 ○
仁和寺 ○
平等院鳳凰堂 ◎(H21.8.13)
宇治上神社 ○
高山寺 ○
西芳寺 ○
天龍寺 ○
鹿苑寺 ◎ ええ空間でくつろぎました。(H21.9.24 )
慈照寺 ○
龍安寺 ○
西本願寺 ○
二条城 ○

■古都奈良の文化財
東大寺 ○
春日大社 ○
春日山原始林 ○
興福寺 ○
元興寺
薬師寺 ○
唐招提寺 ○
平城宮跡 ○

■法隆寺地域の仏教建造物
法隆寺 ◎
法起寺

■紀伊山地の霊場と参詣道
参詣道は、一部。○(これは別立てが必要やな)
吉野・大峯
吉野山 ○
吉野水分神社 ○
金峯神社
金峯山寺 ○
吉水神社
大峯山寺 (これは、息子だけやな)
熊野三山
熊野本宮大社 ○
熊野速玉大社
熊野那智大社 ○
青岸渡寺
那智滝 ○
那智原始林 ○
補陀洛山寺
高野山 ◎
金剛峯寺 ◎
金剛三昧院 ◎
慈尊院 ◎
丹生都比売神社
丹生官省符神社
大峯道奥駈道(吉野ー熊野三山) (これは、息子だけやな)
玉置神社

■姫路城
姫路城 ◎(2009.11.8)姫路サファリの帰りにチラリ。

■石見銀山遺跡とその文化的景観○

■広島の平和記念碑(原爆ドーム)
平和記念公園 ○
原爆ドーム ○

■厳島神社○

■屋久島
屋久杉の原生林

■琉球王国のグスク及び関連遺跡群
今帰仁城跡 ○
座喜味城跡 ○
勝連城跡 ○
中城城跡 ○
首里城跡 ◎
首里城跡・瑞泉門 ◎
首里城跡・正殿 ◎
識名園
[PR]
by doyoga | 2009-11-12 11:34 | life
だんぢり
b0069780_16551529.jpg

地元のだんぢりに参加。
このへんで育ってない私はいつもこの時期、アウェイ気分。
が、息子のお陰でホームに。

だんじり、ではなく
だんぢり、が正しいことを知る。

各町内のだんぢりが町内を練り歩き、神社に集結。
無事を祈り、奉納。

そして、また町内を練り歩く。
だんぢりには毎朝散歩する氏神さんが乗っている。
いつもお世話になってます。

練り歩くは散歩コース。

練り歩きでキラキラを振り撒くように、何かを届けていくよう。

秋の訪れ
収穫の合図
大地への感謝

色々。

おなごは乗れないだんぢり。
息子は知らぬおじちゃんからも、知ってるお兄ちゃんからも、
時期担いてを育むように、抱かれる。

近所のちびっこも、お菓子目当てか、
だんぢり目当てか、だんぢりに群がる。

こうやって、自然とだんぢりが
当たり前の南河内ッコが育ってゆくのだなぁ〜。

我が息子も産まれも育ちも南河内ッコか〜。
練り歩き中も寝ずに目を見開き、だんぢりを見つめる。
夜の引き回しも、背中におぶって見学。
全く寝ず目はキラキラ。

祭り好きの遺伝子健在。
だんぢり参加の証、息子の御守に、
ちょっとジェラシーの母。血が騒ぐ。笑
[PR]
by doyoga | 2009-10-11 16:55 | life
パンダウォーク【私は行けないけど編】
笑ってヨガとも100人目になるであろう、
坂野さんからの「パンダウォーク」のお知らせです
丁寧にメールサンプルを作ってくださる
この細やかさにブラボーってことで、
あえて、サンプルコピペで。

息子がじーちゃんと消防署を見に行っている
合間でも楽々紹介です。
感謝。

--------------------

10月12日(月・祝)にパンダウォークというパンダの仮装をして栄や金山を歩くというイベントがあるよ

かわいいパンダの被り物をウォーキング参加者先着100名にもらえるみたいだから仮装グッズなくても大丈夫だよ

ハロウィンに向けてパンダゲットしてきて!

僕は、行けないから僕の分もパンダになってきて

友達が主催だから行くんだったら伝えとくよ

ウォーキングコースは2コースあって集合時間とかは下をみてみて

【パンダウォーク】
http://cotosaga.com/event/527186
2009年10月12日 祝日・月曜日

『久屋広場(名古屋スポーツフェスタランド2009会場)コース』
PM12:00~PM13:00
集合場所:エンゼル広場(名古屋市中区) 
受付11:30~ スタート12:00
ゴール、解散場所:久屋広場(名古屋市中区)

『名古屋国際会議場(COP10会場)コース』
PM14:00~PM15:00
集合場所:金山駅北口(名古屋市中区) 
受付13:30~ スタート14:00
ゴール、解散場所:名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)

参加費無料だよ
[PR]
by doyoga | 2009-10-09 09:10 | life
天然クーラー
b0069780_1114322.jpg

子供乗せママチャリをゲットしました。ほほほほ〜。
しかし、このママチャリ、重い!
なぜ電動があるかわかりました。
が、私は完全足動のみ。
初日は筋肉痛。

鍛えるにはマウンテンバイクより子供乗せママチャリがオススメです。にま。

子供を産む前、なぜお母さんなる人々はあんだけタフなのか、自分が母になり少しずつわかってくる毎日です。(笑)

ママチャリをゲットした私、調子に乗ってこの真夏に走り回ってお気に入りの里家に行ったりと、息子連れ回し。痩せた。(笑)

この里家、昔の河内の農家屋敷を再現。
河内の種、野菜や花に囲まれているので、すこぶる気持ちいい場所。
風が心地いい。
天然クーラー。

息子も自転車で爆睡。
里家に着いてもぐっすり。
私もゴロン。
至福の時。

里家の構造はためになります。
日本の気候に適してる。
サッシがない生活、すごい。

家と外の境界線がゆるい生活。
落ち着くようで落ちつかないのは、野生が目覚めるから?

家と生活。
最近よく考えるテーマです。

徒然なるままの文章、失礼しました。(笑)
[PR]
by doyoga | 2009-08-10 11:01 | life
皆既日食散歩
b0069780_22191220.jpg

また散歩ネタかっ、って感じやけど。(笑)

おととしから楽しみにしていた皆既日食。
奄美行くか~っとまで思っていたのに、
明日はいよいよやな~と前日の夜思っていたのに、
当日になって日食時間をすっかり忘れてしまっていた。ボケボケ。

息子に散歩せがまれ、免許更新の写真も必要なので、近くのスーパーまで散歩。
薄暗いから、雨でも降るかなと傘を持つ。
空を見上げるおばちゃんを見て、「なんか珍しい鳥でも?」と聞く。

あかん…完璧に忘れていた。
散歩をせがんだ息子、でかした!

見上げた曇の間から、新月のような太陽。
おおっっっ!

月と太陽の合体。
陰と陽の合体。

少し太陽が、陽が多い。
宇宙の成り立ち。
陰陽どちらも大事。
そして、進化は少しの陽でスタート。

昼間なのに、曇りとは違う、闇を薄くした独特のグレー。ゾクッとした。
天の岩戸が開きます。
踊れ踊れ、ウヅメ。

な~んて、忘れていたことも忘れて、手を合わせる。
ありがとうございます。
生かして頂いてます。
[PR]
by doyoga | 2009-07-22 22:19 | life
托鉢散歩
b0069780_21475062.jpg

b0069780_21475052.jpg

フリーセールスマンの坂野さんも野菜を作る人には、いい人が多いと書いている。確かにそうだと思う。
小さい時から父が育てた野菜で育った私は最高に贅沢やったと改めて思う。
愛情と栄養、セットやから。
作り手のエネルギーも一緒にもらう。

1年も息子とうろうろ近所を歩いていると、行きつけの畑のおっちゃんもでき、この時期ありがたいことに散歩のたびに何かをもらう。
托鉢散歩。

茄子にきゅうり。
ゴーヤ。
大根。
桃。

みんな有機栽培自慢をしてくれるかわいい野菜たち。
美しい。ピカピカ~キラキラ~。
いゃ~ありがたい。

実家からもらった野菜が途切れたタイミングで頂いたりするから、
これまたうまくできている。
もらいすぎたら近所に配る→また仲良くなる。
これでいいのだ~。

私一人の散歩だとこうはならん。
托鉢って、いるだけで、存在だけで語るいう学びでもあるのかもしれないな~。
[PR]
by doyoga | 2009-07-02 21:47 | life