【インド・チャンティガール→マナリ】苦手意識
「陽子ちゃん、トイレ行かない?」
「うーん、今は行きたくないからいいや~。
本読んでるし。」

トイレが女子の社交場とは、露知らず。
社交場に入っていなかった私は、いつの間にか
クラスの女子で半端者扱いになっていた。

っていうのは、小学校~中学時代のこと。笑

「今トイレ行きたくないのに、何でわざわざ
皆で連れ立ってトイレにいくんかなー。
今、○○くんと、リバー・フェニックスについて、
熱く語った後、借りたロードショーの本読んでたいもんな。」
って思った通りに行動した結果、女子からハブされる、
無視される、などがことが多かった幼き日々。笑
一人行動は、そのときからの流れか。笑

先輩女子一番人気の男の子とゲラゲラ話していた日には、
社交場トイレに先輩女子数名に呼び出され、
「あんた、どーいうつもりよー!!○○くんと
話ばっかりして!!私らの○○くんて、わかってやってんの?」

くわばらくわばら。
女は怖い!
団体行動は苦手だ!!

と刷り込まれていたようで、
今回前半を一人旅合流にしたものも、
ある意味、この苦手意識が働いたなーと思う。

大人になって、一人行動のできる
面白い女性にいっぱい会い、私のこの苦手意識は、
どこかにいっていたかと思っていたが、
団体人数が50名以上と聞いたときに、
この苦手意識は頭をもたげてきたよーに思う。

「無理や、そんな待てないし、やだなー」

前からリシケシに行きたかったという気持ちと
インドにあるヨーガ・ニケタンのアシュラムを
全部見てしまいたいという気持ちと、
そして、この苦手意識とが、途中合流とあいなる。

チャンティガールに着いて、早速、
いく人かの知った顔に声をかけられ、
「すごいねー。一人できたんだー。」と言われる度、
「いやぁ、団体でここまで来れる皆の方が
すごいっす!!」と心で尊敬。

同室のこっそり命名”麗しのバレリーナ”は、
実姉と全く同姓同名、漢字も同じでたまげる。
しかも、いいマイペースさと距離感がある人だ。

20時到着して、すぐに大きな広間で
夕食のバイキングへ向かう。
圧巻!修学旅行状態。笑
じーーーーっと、皆を眺めてみる。
行動を見てみる。ぶはっ。

そうだった、、、、
みーーーーんなヨーガ行者だった。笑
てんで行動がバラバラ、マイペース、
いい距離感、そして、暖かい。笑
苦手意識の取り越し苦労。

全然大丈夫や。
クリア・ヨーガの効果も手伝って、
その瞬間、全開モード!笑

久しぶりに泊まる豪華なホテルで
ぐっすり寝て、翌日の長距離バス長旅に備える。

バス3台とジープ1台で出発。
結局、目的地のマナリまで乗車時間12時間!

近代都市を抜け、くねくね山道へ。
すれ違うトラックには、思い思いのヒンズー神様。
ガネーシャ、サラスバティ、などなど。
そして、いたるところにオームマーク。
しかも、どのトラックもド・派手!
絶妙な色使いにうっとり。

山道グネグネに差し掛かると、どんどん
車酔い、旅の疲れが出てくる人が増え、
車内は、少し静かに。
全開モードに入った私は、るんるん。
ゆれる車、はねる車、大好き。

山々にうっとりしながら、旅好き元気娘数名と、
ワイワイ。(苦手意識はどこえやら、オ気楽ー)

あれ!?!だんだんバスのエンジン音が
おかしくなってきてる。
うーーんうーん、とうなりだす。

プシュー。
バスが停車。

きたきた!!旅のトラブル。わくわく。

車のパーツに石が挟まった模様。
緊急停止。クーラーも停止。
外の気温は40度近い。

「外の方が涼しいでーー」っと、
誰もが外へ。

トラブルは、起きるもの。
どーしようもない、と思うこの面々が好きだ。笑

あせっているのは旅行会社の方。
石を砕き、修理を急ぐ。
ご苦労様です。ありがとう。

ぷっしゅーーーーーー!!!
大きな音と共に、石を砕かずタイヤを大破。笑
ありゃりゃーー。

2号車の私たちは、1号車へ合流。
また違う人たちとの濃い出会い。
トラブル転じて福となる。

そんなこんなでどんどん山道を走り、
簡易トイレで、野外放尿をし、笑
北へ北へ。

北へ行くたびに、インド人の顔が変わってくる。
チベット・ネパール色が出てきて、日本人っぽい人が
たくさんいるいる。
近所のおっちゃんが、いっぱい。
何だかホッとする。

懐かしく、そして、標高2500m近いマナリは、
とても涼しく、快適。
日本の長野のような景色があり、
「あーーー帰ってきたなーー」とやたら感じる。

そう、私にとって、インドに着いてから、
やたら懐かしい。デリーにいても、マナリでも。
日本では浮いてしまう私の服の色使いも、
ここでは、普通。私の魂のふるさとは、インドだなー。
やっぱり。

そんなこんなでマナリ・ヨーガ・ニケタン到着。
明日には、会いたかった双子の女性行者
アルナ・ラリタ・マタジに会える。

続きは次回、、、
[PR]
by doyoga | 2007-07-20 22:51 | yoga
<< 【インド・マナリ】消えた!?  【インド・チャンティガール】無... >>