【CLUB MEDバリ村ドコでもヨガ編】+親孝行
今年のお正月の話。

義理母「女同士で旅に行きたいわよねー。
陽子さんがいれば、海外でパッケージでなくても、
大丈夫かしらーーー」

義理妹「行きたい行こう!!子供も
異文化を見せてあげたいから、連れて行く!
であれば、友達オススメのクラブメッドがいい!
ハワイか、バリがいいなー。」

と、夜中、盛り上がる。

私「どこでも行きますよー!いつでも声かけてくださいー」

なんて、気軽に返事。笑
あれよあれよと、話は進む。
2.3月は激務月間で、準備は義理妹まかせっきり。笑

ハワイとバリは、ギリギリまで母&妹が相談。
結果、バリ島に。

この瞬間、ぴきーーん!
「そうだ!そうだったんだ!」
私の中でのパーツがそろう。(単純)

・budokonアメリカでは、年に1回で
クラブメッドを利用したリトリートを開催している。
(興味のある方は、詳細はこちらでどうぞ。
日本語での対応を希望の方は、budokon@show-ten.co.jpへお問い合わせを。
日本語通訳をつける場合は、開催定員あり。別途費用必要です。)

実際の環境を調査。日本からも開催可能か調査。

・バリ島で、budokonアジアTTCを開催する。(ヴィジョン)
・@ヨガさん主導で、バリ島滞在系リトリートを開催する。(ヴィジョン)

・取材でない、ゆっくりバリ島を見る。
・心身をリセットチャージする。
・そして、とにかくバリ島でヨガ三昧!
・そして、親孝行!

名目は、親孝行なのに、他の項目が多いあたり、
相変わらずのマイペースぶりに自分に苦笑。

そういうっているまに、あれよあれよと、
日程がサクサク決まっていく。
滞在期間中にはお世話になったバリツアーズの
Y子さんの結婚式もあるという。あーステキ。
何かがそろったときは、いつもこんな感じ。
この感じが、好きだ。

@ヨガさんには、「まるで決まったいるかのような
スケジュール連絡ありがとう!」と言われる。ハハハ。

行く前は、「めんどくさくなってきたー」と
悪態ついていた自分を笑う。

ってことで、クラブメットへ到着。
「ようこそ!!クラブメット・バリ村へ!!!」
と、G.O.から花輪と共にお出迎え。

こういう旅は、初めてなので、何だかコソバイ。
花輪を一人で受け取っているのは、私だけ。
みんな、家族連れ。後から合流の義理母チームを待つ。

とにかく、クラブメットは、その名の通り、
”村”なのだ。

b0069780_11365591.jpg


食事、飲み物、もちろんすべて費用に含まれ、
遊び物は、サーフィン、ウインドサーフィン、プール、
サーカス、ゴルフ、テニス、バスケット、卓球、などなど
すべて備わっている。
フィットネスクラブもあり、そこで一日3回のヨガレッスンまで。
そして、毎晩毎晩ショーが行われる。
趣向を凝らした毎回テーマが違うショー。
クラブも朝まで営業中だ。
踊り好きの私にとってはたまらない。
そして、何より家族全員が楽しめるように
無料の託児所がある。ゼロ歳~15歳まで。
色んな国籍の先生の元で、色んな国籍の子供達が
集まって遊ぶ姿は、なかなかエエ感じ。

ここでの滞在は、2,3月の激務と熱のある
私の体を、完全にオフセットしてくれるのに
時間はかからなかった。
朝起きて、海に向かって、一人でヨガして、
ビーチに寝転んで「Light on Yogaーハタヨガの真髄ー」を
何度も読みかえす。ビーチで寝る、食べる。
夕方ヨガレッスンを受ける。着替えて、食べて、踊る。

他に何もいらない。
ヨガ、寝る、食べる、踊る、笑う。
ありがたかった。

b0069780_11374385.jpg


クラブメットには改善の点と、提案の点と
思うところはいっぱいあって、色んな気づきを頂いた。
ここを利用して、もっとエコ的動きやホリスティック提案が
できることにも気づいた。
ありがたい。

マイペースな嫁は、社交ダンスをする母と共に、
夜中まで踊りまくる。
母が寝た後も、踊りまくる。
踊りは瞑想だと、私は思ってる。
身体の中のリズムと音のリズムを合わせていくと、
身体の呼吸とエネルギーが音のエネルギーと
共鳴していくプロセスは、まさにアサナを通して、
瞑想の状態に導かれるプロセスと一緒やと思ってる。
動的瞑想。

夜中中踊っても3時間ほどの睡眠でも元気もりもり。
身体の細胞が活性化してるのがよくわかる。
踊っていると、自分の身体の硬い部分=滞り=
心的壁もよくわかる。それをほぐしていき、
自由になっていく、あの感じが好き。

だから、夫に笑われながらも、
家でもヘンな踊りをしてしまう。笑
身体が緩むし、何より自由になる。

だから、雅楽の舞楽が雅楽での目標。
音と踊り。

きっとここ数年後には、誰かとコラボして、
音と踊りのヨガコラボをするに違いない。
トランスダンスヨガ。

先駆者Shiva Reaのトランスダンスヨガ、
来月の香港アジアヨガカンファレンスで体験できるのが
とても楽しみだ。2年越しの願い成就予定。

って話がそれましたが、
親孝行はおまけのようなマイペース嫁ですが、
義理母も妹も大変喜んでくれました。たぶん。笑
また違う村へ行く約束も。

バリ村でのヨガレッスンは、地元のバリニーズが
ヨガレッスン「メディテーション、禅ヨガ、パワーヨガ」を毎日開催。

参加者のつながりを強めるパートナーヨガの要素が
多い流れは、とてもレッスンの参考になりました。
そして、彼オススメのヴェジタリアン地元レストランへ
後日行くことになり、レッスンを持つことになるかも
しれないというオモシロイ縁も生まれ、ここには
きっとまた来るかなーと思いながら、次は、
@ヨガとビアッテが待つ家へ。

【バリの結婚式&バリヨガしまくる編】へ続く。

b0069780_11382894.jpg

[PR]
by doyoga | 2007-05-07 11:20 | yoga
<< 外ヨガ五月晴れ! バリ島でヨガしまくる旅、、、の... >>