年忘れ&子供って素晴らしい!
年末ギリギリになって新年を迎える準備に街はザワザワ。
1階は掃除して何とか新年を迎えることができそうだ。
お正月のお花を準備した。
あとは、仕事場だが、仕事が年内に終わらせる予定のものが
終わらずに、その様子どおりに乱れてる。笑
わかりやすいわ。笑

年忘れって素晴らしい!
こういう区切りがあると、色んなことを整理する
きっかけになる。空間もココロも身体も。

友人のるんちゃんが日記で書いていた
お嬢の保育所先生からの一言。
(るんちゃん引用させてもらいました。ありがとう!)
改めてじーーん。そうやなぁ。

-------
「お母さん、子供は大人と違って過去を振り返らないんですよ。
今ある現実に一生懸命で、常に前向きなんです。
大人はどうしても過去を美化したり、今と昔を比べたりしますが、
子供はそんなことしない、大人が思うよりも
子供は強いから心配いりませんよ。」
------

本当にその通り。
大人になったけど、過去は反省して、(これ大事)
次に生かして、今を生きる。
今、それがいつの間にか過去になるだけ。

最近、甥っ子の一句にもじーーん。
「本当の強さは、やさしさだ」

やるなぁ。

さぁ、あと3日の2006年、ひと踏ん張り。
やるでぇぇ!!

ささ、仕事仕事、掃除掃除。笑

のんびり楽しく一生懸命生きる!
決まった!2007年のテーマにしようっと!!

b0069780_11375494.jpg

ペルーの踊る子供たち。
[PR]
by doyoga | 2006-12-28 11:37 | life
<< 新年早々、福袋に入る。笑 サンキュー!ビリー!プロジェクト >>