関西人による「十五夜の宴」でまったり
NaYOGAさんのご縁で、中秋の名月に行われる
十五夜の宴」に行って来ました。
チドリヤコーポレーションの社長とRAHOTSUのオーナが
意気投合して、奈良のレイヴが始まった。
今年は、奈良公園で。

お鹿様のお糞がたくさん転がっているとこに、
下は赤ちゃんから上は、おじーちゃん、おばーちゃんまで
見事に全世代集合のエエイベントでした。

アーティストも早々たるメンバー。
UAをはじめ、新進気鋭のアーティストが並ぶ。
奈良という土地柄、お坊さんとのコラボレーションもあり。
お経とパーカッションのリズムが最高に心地よく、
UAの奄美民謡より個人的にヤラレた感。

読経とパーカッションのコラボレーション。
やられました。。。気持ちよすぎる。
本気の奈良の各お寺のお坊さんが集まり、
六角ドームでマントラを唱えます。
それにあわせて、音ものが彩る。
大好きな雅楽の演奏ともあわさり、ゾクゾクです。


こんな感じで。もうヤバイ。
ダンナもやられていました。
b0069780_23504838.jpg


奈良は盆地で、夜まで続く。
さびーーーー!って野外レイヴで思ったこと何度もある。
踊りまくりの曲ならいいのだけど、アンビエント系の曲で
椅子や地べたに座り込むと、さすがに夜は冷える。
夜通し行われるレイヴで何度、ひもじい思いをしたか。。。
今回は、学習した!準備は万端。
なんたって、MOVがある

b0069780_072915.jpg

えへへ。足が割れている寝袋。
マミー型にはない、心地よさ。
このMOVのフィールドレポートも兼ねて。

アンビエントの曲が続くこのレイヴでは、
まったり曲を聴きながら、眠たくなることも多し。
ウエアのジャケットもいいけど、まるで布団の中で
聞いている心地をMOVなら作れる。
じゅわーーーんと暖かい。
最高だよ、、、MOV、、、。

心地よさは言うまでもなく、この私の腑抜け加減の
写真を見てくれたらわかると思う。笑
溶けていく。
なんたって、寝袋を着ながら椅子に座り、
熱燗片手に足を組み、曲に身体をゆだねる。
最高だ、、、

今回はMOVを奈良公園の鹿様のお糞で、
MOVを汚したくなかったので、しなかったが、
普通の芝生や葉っぱの上なら、感じるままに
そのままゴロンとなれる。
いやーーーたまんない。

偶然に友達とも会う。
こういうところに来ると、「行くよ!」と
言っていなくても、会う人には必ず会う。笑
うまいことできてる。

そういう必然がわたしゃ、好きだ。

b0069780_23541077.jpg

[PR]
by doyoga | 2006-10-13 23:54 | life
<< 石垣島上陸:アイアンガーリトリート マントラ・般若心経・言霊 >>