祝!脱・松葉杖→走り回り&すげーーいいぞ!足首怪我!
またしてもブログ、あきあき~。反省。
いっぱいコメント入れてくださったのに、返事遅れててごめんやっしゃです。

さて!!足首靭帯損傷!無事、松葉杖&シーネ取れました!
最初は、歩くと痛みもありましたが、今はだいぶいい感じです。

松葉杖とれたら、羽を取り戻した野生鳥のように、
羽ばたく走る走る!笑
いやーー、いいなぁ歩けるって。
ほんま感謝ですわ。

靭帯を損傷したのは、右脚の足首外側、甲の靭帯2箇所です。
でもものすごく、新しい体験を2つできました!
(これは、反省の上での前向き。笑)

1.人生初の針治療をした。
幼いとき、小児ばりはしたことあるのですが、実際針をさすのは、初めて。
すごいぞーーーー!!びっくりしました。

先生が針をさして、微妙に調整すると、身体の中にある治療薬が
じゅわーーーんんと出てくるのがわかる!
まるで針をまわす=治療薬のボリューム、みたいです。

東洋医学でも、即効性のあるものですね、あれは。
経絡も興味が出てきて覚えだした今日この頃だったので、
治療室の経絡人体模型がもう興味しんしんで。笑
治療されながらずーーーと眺めて、先生がさす場所を
「これは、○○ですね!」とか答えていると、笑われました。笑

2.骨で立つを体感する。
微妙に私の足は土踏まずをつぶして立つ癖があります。
いつも気にしているのですが、ついつい、忘れがち。
ましてやヨガをしているとき、気にしているのだけど
他に注意を向けるとついつい忘れてしまいます。

それが!脱・松葉杖のあとの、ヨガの練習で、
これをすると、足首に痛みが!!
まるで「倒してるで~」とシグナルがでるようですわ。

私の学んでいるアイアンガーでは、「骨格をキメル」
ことにもすごくフォーカスを置いています。
確かに骨格がバッチリバランスをとったときは、
きまっていなときよりも、アサナも何分してもしんどくないのです。
重力を感じ、逆に重力を味方につけれる。
そして、すぐにアーサナで瞑想状態に入れる。

ってことで、足首痛めて、ラッキー!と。
足という土台をばっちり作れるぞ!
スーパー前向きに思えることができました。
ヨガ仲間さんのアドバイスもいっぱいあって。

そして!何よりいっぱい靭帯ケアの対策法を
教えたくれたり、クラスの代行をしてくれたり、
見舞いにきてくれたり、気にしてくれた、周りの
人々の愛情にホンマ、ありがとうです。

ほんま、アタシは幸せもんや!!


感謝

b0069780_2327234.jpg

[PR]
by doyoga | 2006-06-10 23:27 | yoga
<< 日帰り名古屋でbudokonコ... タンポポ綿帽子 >>