苦手意識
ハーフムーンのアーサナが、ちょいと苦手だった。
だって、アイアンガーのハーフムーンって、
すこぶる骨盤の位置がひじょーに繊細に指摘さて、
これは、むずい。。。

ある日、スーパーで滑った。
濡れた床にチラシがおいてあって、
ブーツの裏がツルツルで、コケかけた。

すってんころり、とこけるかと。
でも、足一本で立って、こけなかった。
その姿は、まるでハーフムーン。

あれ?!
できるじゃないかい。笑

家に帰ってやってみた。
あれ?前より、すっとできる。

苦手意識って、やっぱり自分で勝手に作っているんだねぇ。
肉体には、無限の可能性があるってことを知るために、アーサナをする。
肉体が教えてくれる、自分の可能性。
答えは自分の中にある。

あぁ~ヨガだ。笑

b0069780_21372032.jpg

[PR]
by doyoga | 2006-03-22 21:37 | yoga
<< 白馬でヨガの先生しませんか? タケノコとヨガ >>