降りるときと乗るときと
どーでも、いいんだけど、いつも気になること。笑

バスの運賃払い方。
降りるときに払うバージョンと、乗るときに払うバージョン。

運賃が距離によって変わるバスのときは、
降りるときに払うバージョンなのは、納得。

でも、どれだけ乗っても一律の運賃でも、
かたくなに先に払うバスもある。
私は、降りるときに払うバージョンに賛成。

先に払うようにしているバス意外に多い。
特に、空港からのバスとか。

なんせ、乗るまではバタバタで、出発も
急いではる人も多いときに、乗るときに、
両替したり、モタモタするのってなぁ、って思う。
(あぁ、余裕のない、あたし。笑)
とにかく乗せてしまって、後で払うお金は、
椅子に座って、ゆっくり用意しようって思う。

特にこの前、羽田空港までのバスが20分遅れで
バス停に。それなのに、支払いでおつりがなかったみたいで、
出発がバス停で10分も遅れて、合計30分遅れ。
こういうことがあるから。せっかち大阪人だからか?!笑

あかん、、、飛行機間に合わんかもなぁ。

でも、不思議といける気がした。
出発の5分前に到着。
でも、いちかばちか走って、みる。
ウェブチェックインしていたから、検査入り口で、
ピッと。

あれ?いける?

出発口で、掲示板をみた。
飛行機の出発が遅れているみたいだった。

ありゃ、ラッキー!

諦めないでよかった。
諦めないで良かった。ヨカッタ。

うん、何でも諦めないでやろう。笑

ちょっとした日常の思いでした。
チャンチャン。

おそまつ!

b0069780_0451664.jpg

[PR]
by doyoga | 2006-03-13 00:45 | life
<< 梅に雪! きもちええ~ >>