「ドコでもヨガ」 in 京都アゲイン
b0069780_16231071.jpg

「呼ばれたところは可能な限り行きまっせー!」は
今年も健在です。笑

「ドコでもヨガ」in京都アゲイン、行ってきました。

今回は実の姉の依頼。
妹がヨガをすることにとても興味を示し始めている姉。笑

京都市立松ヶ崎小学校のPTA主催行事でのお呼ばれ。
私、小学校とっても好きなんですよ。
大人サイズより小さくなった水道の高さや、小さい靴のサイズに
あわせた下駄箱。高さ。
懐かしいぃぃぃ。ってココロがキューーーン。
きっとこの高さでの世界って、今より見ている世界が
違うのではないかという気にさせられます。

ご参加メンバーは、小学生の保護者の方々。
女性が約30人、男性2名の参加でした。
結構集まってくださるんですね。嬉しいです。

ランチルームという私が小学生の頃には存在しなかった名前の
教室で行いました。広い教室ですが、会場いっぱいに。
役員の方々を入れると、40名くらいにはなっていたのかな?
9割は、ヨガを始めてする方々です。
うーーん、燃える。笑

まずはいつものようにホワイトボードを使っての
お話しからスタート。ヨガって?何でしょう?
私が学んでいるヨガは、これ。他にもいっぱいあります、などなど。

日本のお医者さんでも思うのですが、自分の専門、
学んできたのは、「これです」ってきっちり言っている人って
最近は増えてきたけど、まだまだ行渡っていないですよね。
どんな先生に診てもらっているか、私は知りたい。
だからYOGAも同じで、「私はこういうことを学んできて、
今日はこの辺の内容を取り入れてやります」って
極力わかりやすく伝えることにしています。
これが、YOGAのすべてではないですよ、ってことも
気づいていただくためにも。
YOGA対する不安感を少しでもやわらげるためにも。
「扉を開く」役目の私が留意する点かなっと。

さてさて、今日はどういう構成にしよかなーっとワクワク。
質問すると始めての人が9割。
普段子育てや仕事に追われている忙しい方たちへの
ヨガなので、あまり複雑なものは取り入れず、
日頃の生活で疲れている体とゆっくり向き合い
今の自分の体を知ってもらうことを意識するように行いました。
(身体を知ることは、自分を知ることのきっかけにもなるってことが
裏の意図。笑)

あっという間に90分。
最後のシャバーサナでは、皆さんが気持ちよーーい
お顔でリラックスされている顔をみて、嬉しかったです。


終わったあとも気軽に話しをしにきて下さっって、
「皆さん子育て、楽しんで!!」ってココロで思ってました。
YOGAへの第一歩のお手伝いができて、嬉しく思います。

最後になりましたが当日参加して下さった方々、
主催して下さった保健体育委員の方々、
校長先生、色々とお世話になりました。
遠慮せず当日の感想など書き込みしてもらえると私も参考になります。

京都やお近くでもYOGAはできるところ、
きっと増えてきていると思います。
これで少しでも興味を持ってくださったら、
どーぞYOGA続けてくださいまし。


b0069780_16245537.jpg

b0069780_1626182.jpg

[PR]
by doyoga | 2006-01-15 16:26 | yoga
<< 曼荼羅とステンドグラスのセッション YOGA LOOP in白馬!... >>