ジェダイの石杖はヨガの八支則?!
スター・ウォーズ・エピソード3を見ました。
見ながら、ふっと思いました。

ジェダイでいるために大切なこと、で述べられていることって、
とってもヨガの八支則に似ているなぁと。

ヨガの八支則とは、”ヨガ・スートラ”というヨギは、
「こういうことに気をつけて、毎日をすごそうね。」とか
「自分自身の自由度を高めるために・・・」なんかが
書かれている本です。

特に、ヤマと二ヤマの部分でジェダイマスター達が
スカイウォーカーに向かって発する言葉そのものなんだなぁー。
ヨーダなんて、ヨガマスターそのもの。笑

「あるものに執着をしない」
「他人をうらやまない」
「人も自分も傷つけない」
「自制心をもつ」
「正直に」
「現状に感謝。他人と比較しない」
「心の中に情熱を」
「自分のことを知る」
「エゴをなくす」

八支は、聖書や仏教経典にも参考にされている要素なので、
その辺から盛り込んだ可能性もあるけど、この言葉のなんというか
微妙なニュアンスというか、言葉のふくらみというか、
うーん、うまく言えないですけど、あらゆるところにちりばめられていて、
とてもオモシロイです。
そんな視点でスター・ウォーズを見てみるとまた違ったオモシロさがあるかも?!
私も全巻もう一度見直したくなったぁ~。

そして、誰にでも「フォース(力)」が備わっているってこと。
ヨガは一生付き合っていきたいツールです。
アーサナして、心のバランスをとって、意識を内側に移して、意識を一点に向けて、集中!
フォースフォース。

なりきりヨーダ。笑
あぁ楽しい。笑
[PR]
by doyoga | 2005-07-21 00:37 | yoga
<< budokonジャパンツアー公... budokonジャパンツアーの... >>