ニセコ野祭りに遠征。出張do_yoga
BUDOKONキャメロンの最新情報もゾクゾク入ってきていますが、
もうちょっと整理するまでお待ちあれ~。

それまでちょっと日本の最新情報。

今年の思いの一つで、「呼ばれたものは極力行くべし」
がありまして、そんな感じでアウトドアヨガや、HIDでのヨガが
生まれてきたわけですが、いやーついに来ました。

一気に北海道です。

北海道ニセコへ大阪から移住したS原さんからある夜電話。
S「ニセコでヨガしてくんない?」
私「ほへ?」

ニセコで昨年大盛況だったニセコ野祭り
今年も開催するという。
気になっていたのは、たしか。

ニセコは街がロハスな街。
オージーも気に入っていっぱい移住してきている。
野祭りは盛りだくさんだ。
子供達も楽しめ、大人も子供に帰る!

★ニセコ野まつり(主催;ニセコ野まつり実行委員会)
とき;平成17年6月19日(日)午前10時受付スタート~午後11時
場所;ニセコグラン・ヒラフスキー場
お祭りの内容:
スケートボード大会、
ボルダリング(ロッククライミングに似たもの)、
マウンテンバイク大会、
音楽ライブ、フリーマーケット、JAMセッション(楽器持込大歓迎!!)
「ぐりとぐら」の絵本読み聞かせ
パネルシアター、もちつき等。

<野まつりの目標など>
★シーズンを通した地域の活性化を目指してみんなで創ろう、ニセコ野祭り!!
★野祭りでは「ごみ」を出しません!!
★飲酒運転ゼロ!!
★マイ食器持参・車の乗り合い・自転車・徒歩大歓迎!!


さてさてもとい、そこの会場(もちろん野外)でヨガをして!ということ。
ニセコの面々もヨガが大好き、興味のある人がいっぱいで、
是非ともヨガマット一つでやってきてくれという。

夏の北海道もいいよなぁ。
と思いながら、その間、ひじょーーーにタイトな仕事の案件が
入っているのに気づく。
まじですか・・・。う・・・無理かも。

デザイナーさんにも無理してもらってるし、
タイムリーなチェックも必要だ。急な手直しは、私がしなければならない。
うぅ。

そこで、ピロン。思い出した。
私がこの仕事を選んだ理由。
「どこへいってもネットさえつながればできる仕事」
そうだ、ボリビアでもやったではないか、仕事。
いつの間にか慣れで考え方に自分で勝手に枠をつくってた。
いける。ギリギリまで仕事をして、空港、飛行機の中でもしよう。

つくづくチャレンジが好きなやつだと自分を笑う。ほほ。

よく考えたらニセコ野祭り日曜だしね。
せっかく北海道行って2泊はもったいないけど、いいさいいさ。
またくるさ。
それまでにうーーんと仕事やっちゃうぞぉ。

あぁ人生って楽しいねぇ。(ド単純)

ってことで、ニセコ野祭り、お近くの人、
「たまたまこの日あいてるやん」ってな人。是非お越しあれ。
背中にヨガマットを背負った人がいたら声かけてね。

b0069780_113040.gif

[PR]
by doyoga | 2005-06-09 11:05 | yoga
<< 決定!BUDOKONジャパンツ... 【BUDOKONワークショップ... >>