LOHAS9フォーラム
ロスでは、マリナ・デル・レイのリッツカールトン・ホテルで4/25~27に
開催されたLOHAS9フォーラムにも行ってきました。
他の予定もあったので、ゆっくり見れませんでしたが、
LOHASフォーラムは、私の今までの価値観や思っていることを
表現してくれるものでした。
私の生活基準は、「LOHASに限りなく近いです。」と
言い切ってしまえるのは、何だか楽です。

LOHAS(ロハス)とは、Lifestyles Of Health And Sustainability健康と環境に配慮したライフスタイル」の略です。
1998年、アメリカの社会学者ポール・レイ氏と心理学者シェリー・アンダーソン氏が
全米15万人を対象に15年間に渡って実施した価値観調査を発表し、その中では
それまでの「信心深い保守派(trasitional)」と
「民主主義と科学を信奉する現代主義者(modern)」に続く第三の集団として、
「LOHASを実践する生活者(cultural creative)」の存在を実証しました。
アメリカでは、LOHASは大きく5つのカテゴリーに分類されています。

・持続可能な経済
・健康的なライフスタイル
・代替医療
・自己啓発
・環境配慮型のライフスタイル

このライフスタイルの”実践”としてヨガも注目ツールです。

快適に暮らしたい!という欲求(EGO)と、地域社会における環境との共生(ECO)を
両立させながら、新しい生活文化を創造していく、ライフスタイルに共感します。
そんなLOHASを実践する人は、都市生活者を中心に、アメリカでは約6,000万人。
日本でも都市部を中心に確実に広がりを見せています。
この前、日経の流通新聞でも取り上げられていました。

そんなLOHASフォーラムでBUDOKONを体験しました。
ヨガと武道と瞑想を楽しく、そして真剣に取り組んでいます。
創始者キャメロンもナイスガイでした。
まさか、アメリカ人に空手の型を習うとは。笑
中学校のとき部活で取り入れていた空手を思い出し、
なんだかこそばゆくて、懐かしくて、笑いが止まりませんでした。

彼はとっても日本大好きで、日本の”道”つまりココロの根っこの
部分をとても大切なものだと考えています。
「武士道」「剣道」「武道」日本には昔からあるものです。

空手道で汗を流し、楽しくヨガをして、そして自分を見つめる。
これ、きっと日本でもやって欲しいなぁと思います。
とにかく、こそばくて、懐かしくて、日本の文化が、そして自分が好きになる
とても興味深くなるものでした。

さてさて、LOHASの詳しい内容は、着物姿でLOHAS9に
参加されていた園田かおるさんのレポートをご覧ください。
とっても詳しく書かれています。
[PR]
by doyoga | 2005-05-09 11:58 | yoga
<< ソウルも健康フードがあふれます ロスから帰ってきて >>