現代社会に必要なヨガ
講義はなかなか噛み応えがありました。
まだまだ知らないことも多かったこと痛感しましたが、自分や現代人になぜヨガが必要とされているかという、私なりの解釈が論理的に証明されていることに、とても嬉しく思いました。

私はスノーボードやサーフィンをしているとき、一番気持ちよく感じる瞬間は、自分の体のリズムと雪、山、風、音のリズムが共鳴したときです。同じような感覚がヨガでも感じます。
ヨガはアーサナや呼吸を通じて、自分のリズムや身体に対する意識がクリアになってきます。毎日の生活や仕事で、現代の激しいスピードに目を奪われて見落としがちですが、自分の身体のリズムを感じて意識を向けることは、とっても重要なんだと感じます。

何だかウダウダ書きましたが、身体がヨガを求める、なぜか自然と身体が求める・・・。
これって、すっごく重要なことだと、ホンモノなんだなぁと再確認する今日この頃です。

来週は、札幌のヨガスタジオへ遠征です。
その前にニセコの大自然と戯れてきます。
このごろ文字ばかりのこのブログ。次回は画像もお届しますぅ。
[PR]
by doyoga | 2005-02-17 00:21 | yoga
<< 南米ペルー再び もうすぐはじまります >>