ズバリ、お金
救援物資を送りたいという声も聞こえるけど、私は、今の時点は、お金で支援したい。

お金は救援物資を被災地要望ピンポイントで買える。

仮設住宅の窓ひとつ位は買える。

だから、お金。

東北旅を一週間する予算位は最低でもする。
あとは身近な人が避難してきたとき、我が家に受け入れる。

被災地が安定してきて、被災者の方の緊張が途切れたとき、
精神的にも肉体的にも、ドッと疲れや心身に亀裂がくる。
また違ったストレスも起きるかと。

そのときは、ヨーガの出番やと思う。

そして、いつまでも忘れず、祈る気持ちを送りつづける。
[PR]
by doyoga | 2011-03-13 20:36
<< 頼むね、オモチャたち。 同じ○○なら踊らな損損!5リズ... >>