托鉢散歩
b0069780_21475062.jpg

b0069780_21475052.jpg

フリーセールスマンの坂野さんも野菜を作る人には、いい人が多いと書いている。確かにそうだと思う。
小さい時から父が育てた野菜で育った私は最高に贅沢やったと改めて思う。
愛情と栄養、セットやから。
作り手のエネルギーも一緒にもらう。

1年も息子とうろうろ近所を歩いていると、行きつけの畑のおっちゃんもでき、この時期ありがたいことに散歩のたびに何かをもらう。
托鉢散歩。

茄子にきゅうり。
ゴーヤ。
大根。
桃。

みんな有機栽培自慢をしてくれるかわいい野菜たち。
美しい。ピカピカ~キラキラ~。
いゃ~ありがたい。

実家からもらった野菜が途切れたタイミングで頂いたりするから、
これまたうまくできている。
もらいすぎたら近所に配る→また仲良くなる。
これでいいのだ~。

私一人の散歩だとこうはならん。
托鉢って、いるだけで、存在だけで語るいう学びでもあるのかもしれないな~。
[PR]
by doyoga | 2009-07-02 21:47 | life
<< 蓮始華 生まれてきてくれてありがとう >>